« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月の31件の記事

2005/01/31

かおりん乙。そしてヲタGJ!

最後の一期生・飯田圭織涙の卒業(スポーツニッポン)
かおりん号泣…思い出の横浜アリーナでモー娘。卒業(サンケイスポーツ)

Googleニュースを見るまで忘れていたんですが(苦笑)。これでオリメンが誰もいなくなってしまったよ・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。

なにやらヲタどもが面白いことやっていたようですな。大成功だったようでよかった。横アリといえば、あの忌まわしきハローマゲドン直後の川‘~‘)||・从 ^◇^)・从^▽^从・( ‘д‘)のタンポポで客席を黄色に染め上げたんだっけ。あれからもう2年半・・・早い。

あとはここに( ● ´ー`)がいなかったのが、ねぇ。

もうこれで解散が発表されるまでモーニング娘。を省みることもなくなるんだろうな。

| | コメント (0)

恐縮です。

・そうそう、「ぐっじょブログさん」TBの「胸がぺったんこ・・・」話!
れいちんはしっかりチェックしてますよーーー( ̄^ ̄)
でも、事実だっただけに自分でもカナリ笑えたので、ネタにさせて頂きました(^▽^)
そして、昔かられいちんを知っていてくれたこと、とても嬉しかったです!!ありがとーございますっ♪

本当にしっかりトラバ先を読んでるんだなぁ。ええ子や(*´д`*)

そういえば先日のココログ新年会でのれいちん写真が『フライデー』に載ってましたな。巻末の“今週の出来事”的コーナーでしたが。どうせ『フライデー』だし大方パ(ry もし成功したらカラー1ページだったのかも・・・もう下ネタはここまで。;y=ー(゚д゚)・∵. ターン

その写真、室井佑月が左腕しか写っていないのにはワロタ。室井さんも写してあげましょうよ(^^ゞ せっかく胸元に枡野氏の著書を忍ばせていたんだし。

 なに? みんな、NIFTY新年会に来てくれてたの?
 だったら楽屋へ訪ねてきてくれたら良かったのに。自分だけの会じゃないから、ロビーのほうにはいけなかったんだよね。

一般参加者はなかなか楽屋には行きにくいですよ。行こうとしてもニフティ社員に止められるでしょうし、考えもしませんでした。ソネットのO原さんみたいにはいきませんって(笑)。

| | コメント (0)

2005/01/30

N700!!

JR東海と西日本、次期新幹線「N700系」の車両公開(日経新聞)

究極の新幹線キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━― !!

かっこいいのかかっこ悪いのか何とも言えないが、空力特性だけを考えたデザインであることは間違いない。500系みたいな分かりやすさはないけど、現行の700系みたいに見慣れれば当たり前の形になるのでしょう。

車体色は白地に青いラインが走るおなじみのカラーを採用。JR東海の田中守・車両部担当部長は「1番最初に開業した東海道新幹線を走る究極の高速列車に最もふさわしい色」と話す。

しかし東海道新幹線カラー(ってゆーか初代のぞみ型300系以来の塗り分け)はどうなんでしょ? 塗装だけは西日本にやらせたかったなぁ。昨日のエントリにも書いた台湾高鉄向け700T型も個人的には結構いかしてると思うし。

 N700系は現在の700系をベースにカーブ通過時の高速走行などの最新技術を投入。東京―新大阪間では、約50カ所のカーブで減速の必要がなくなるため、5分程度の所要時間の短縮が見込めるという。

それにしてもたった5分縮めるために巨費を投じなければならないんだから、もはや東海道区間の車両側でのスピードアップはこれで限界でしょう。高速道路も第二東名を作ってるように、中央新幹線をとっとと作って抜本的に高規格軌道化しないと。東海はリニアやる気満々なんですよね。俺が生きているうちに実現するといいんですが。

| | コメント (0)

2005/01/29

新幹線の輸出先

日本の技術 お披露目 “オレンジ新幹線”台湾試走(東京新聞)

ついに台湾新幹線が試験走行開始ですか。感慨ひとしおです。主要都市が西岸に数珠つなぎに並ぶ台湾の立地条件には、加減速性能の高い新幹線が最適でしょう。また日本同様に地震の多い台湾では、日本で40年間運用してきた実績が物を言うことでしょう。先般の新潟中越地震でも一人の怪我人すら出さなかったんですから。本当にいい買い物をしていただいたものです。これが“Win-Winの関係”ってやつでしょうか。

ロシア新幹線、日本は敗退=シーメンス受注-首脳が政治決断(Yahoo!ニュース:時事通信)

ドロンパ王国国民の独り言様にトラバ。台湾に比べるとロシアで落札できなくてもあまり悔しくないなぁ。そりゃ入札企業は悔しいんだろうけどさ。ロシアなんて信用ならない国に売ったら後々大変な目に遭いそうな気もするし、結果的にはよかったんじゃないかなぁ? ロシアで信用のおけるものはシャラポワたんの美しさだけです。 (;´Д`)ハァハァ

中国副首相、日本の新幹線技術導入へ期待感・国交相と会談(日経新聞)

ついでに中国への新幹線輸出もヤメヤメ! 広い中国大陸には、日本でチマチマ走っている新幹線は合いませんよ。ぜひ大陸国フランスのTGVを買ってくださいな。友邦の韓国での導入実績もあることですし。(・∀・)ニヤニヤ

| | コメント (0)

2005/01/28

朝日粘着だな

当事者なんだからだから当たり前かw

「政治的圧力はかけていない」 番組改変問題で中川氏
取材結果を総合し報道、と安倍氏に本社回答 NHK問題

上の中川氏の記事のカテゴリは今まで通り「社会」だったけど、安倍ちゃんの記事は「文化・芸能」カテゴリ。ここ数日この件の記事が少ないなぁとは思っていたけど、どうりで気付かなかったわけだ。内容については触れるまでもなし。今までの朝日の主張の焼き直しに過ぎません。

しかもよく見りゃ、本日18:30時点で「文化・芸能」記事一覧に20本見出しが上がってるけど、そのうち9本がNHK絡み(安倍ちゃん記事も含む)。同時点で他紙の同様カテゴリを見比べてみたら、産経は5/40、読売はゼロ。毎日は速報欄にはゼロだったものの、芸能特集としてまとめられている。エビジョンイル辞任があったにせよ、朝日の記事の多さは目を引きます。やっぱり意趣返しですか?

こりゃおじさん一本取られちゃったなぁ。もう笑うしかないやね。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

| | コメント (0)

岩盤浴

昨日の午後は【岩盤浴】なるものを体験するため、はるばる武蔵野市の温泉大浴場へ。武蔵野天然温泉・湯らくというところです。実は先週おふくろが友達に誘われてここへ行き、「ものすごく温まって気持ちよかった!!」と絶賛していた。夜勤3日目でそろそろ疲れも溜まっていたところでこの話を思い出し、検索して見つけたんだけど、上がりの日(水曜)は雨だったので直行できず1日延ばして昨日にしたという次第。

まずは2Fの普通の大浴場で風呂に入る。東京で天然温泉を謳う浴場によくある、茶色っぽい色で塩分が含まれている湯です。「塩化物強塩温泉」という泉質だそうです。一応露天の浴槽やサウナもあります。

そのあとB1Fへ移動してお待ちかね岩盤浴。専用フロントに行くとB1F用ロッカーの鍵と浴衣、それにゴザを1枚くれます。ミネラルウォーターの持ち込みを勧められたので1本購入。水のおかわりは冷水機のアルカリイオン水を自由に入れてくれとのこと。15分入って5分休憩を3セット繰り返すといいらしい。「へへん」とか思ってましたが・・・。

浴衣に着替えて中に入ると、床に丸い石が敷き詰められ、ポカポカと温かい。でもサウナほどは暑くない。みなさんゴザを引いて寝そべってます。俺も早速寝てみた。気持ちいい・・・(*´д`*) 5分もすると汗がどんどん吹き出てくる。でもべとつかない、さらっとした感じの汗で気分は悪くない。こりゃ水が必要だってことで時折水分補給。

1時間経って(15分・5分×3セット)上がった時には浴衣が汗でぐっしょり。PCモニタの見過ぎで凝っていた首筋が柔らかくなったし、ふくらはぎに溜まっていた疲れが抜けて脚が軽くなりました。

こりゃ(・∀・)イイ! サウナだと暑すぎて汗を出し切る前に上がっちゃうことが多いけど、岩盤浴は適度な温度でゆっくりと体の芯から温まるし、何より寝っ転がれるのがいい。マジおすすめです。

おまけ。上がった後に休憩室で休んでいたらテレビのワイドショーで「若い男子に聞いた芸能界“きれいなお姉さん”ランキング」みたいな企画やってて、眞鍋かをりが第5位でした(1位は長谷川京子だった)。おめでとーってことで、最近太った(本人談)ブログ界のトップアイドルにトラバ。新年会で増えた体重は岩盤浴でダイエットするといいかも(笑)。

| | コメント (6)

ライブドアフェニックスTシャツ

P1000001
こんなん買っちゃいました(笑)。俺はTシャツを買い集めるのが結構好き。去年は“2ちゃんねるTシャツ”(orz柄)も買ったし。んでライブドアTですが、黒・白・赤とあって黒が品切れ、白はすぐ黄ばんで汚くなるから除外・・・ってことで赤にした次第。なかなか着にくい色ではあります。

P1000003
床に置いて撮影したのでジュータンのゴミが付いちゃいました。背中に小さくlivedoorロゴ。これがないと“幻のプロ野球チームのグッズ”と判別しにくい罠。アメリカ・アリゾナ州フェニックスにある大学の運動部のTシャツだよ・・・とかデタラメ言っても通じるかも。

ご存知の通り球界新規参入チームは楽天に持っていかれたけど、転んでもタダで起きないホリエモン。【フェニックス】の名前はこんな女性ユニットに引き継がれました。真ん中は元R.C.Tの星本香だねぇ。イエローキャブ分裂騒動の煽りを食う前にやめていたようです。

早くTシャツ着られるくらい暖かくなってもらいたいっす。

| | コメント (0)

2005/01/27

最高裁までいくなんて

都国籍条項訴訟:管理職受験拒否は合憲 最高裁が逆転判決
都国籍条項訴訟:「哀れな国」痛烈に批判 原告の鄭さん
(いずれも毎日新聞)

当然の判決だと思います。二審が原告逆転勝訴だったのが信じられない。この手のプロ市民訴訟にありがちなパターンとして、一審で原告勝訴の既知外判決が出て二審で被告が逆転勝訴・・・ってのが多いんですが(小田急線高架化反対訴訟とか)、今回は東京高裁が既知外判決出しちゃったから。

 午後3時、大法廷で逆転敗訴の判決が言い渡されると、鄭さんは10秒近く天井を見上げた。閉廷後の会見では「世界中(の外国人)に『日本に来るな』と言いたい。日本に来て働くのは、税金を納めながら意見を言ってはならない『ロボット』になるということです」と怒りをぶつけた。「涙も出ず、むしろ笑いが先に来た」「大法廷がこんな幼稚な判決とは」。最後まで皮肉交じりに批判し続けた。

あーあ、ファビョっちゃった。管理職を目指そうかという大の大人がこういう態度を取っちゃいけないでしょ。これでは一部プロ市民以外に共感は得られないと思いますよ。

この方が管理職公務員になるために残された道は2つ。日本国籍を取って管理職試験を受験するか、韓国に渡って公務員として採用されるか。これだけです。

これでまたプロ市民どもがギャーギャー騒ぐんだろうけど、こいつらは【国民主権】という日本国憲法の理念をどう思うんでしょうか? こいつらは護憲主義者じゃなかったのかなぁ?w 俺はちきゅう市民じゃないし、公務員は国民のために働くのが仕事だと考えますので、公務員には当該国の国籍が当然必要だと思ってます。

毎日ソースのキティハケーン様と13Hz!様にトラバしてます。

| | コメント (0)

2005/01/26

けじめ、取ります。

夜勤の空き時間にのほほんとネットサーフィンしてたら、れいちんブログの先日の“ココログ新年会”に関するエントリを読んで大ショック。いや何に大ショックかって、俺のアホっぷりに。

あーーー!そうだ!!Party会場でれいちんを見た感想で
一言「胸がぺったんこになってた。」というTBを読んだじょー( ̄□ ̄;)!!

間違いなく俺のブログのこのエントリのことなので、謝罪と弁明をさせていただきます。

この度は私の文章により、( ̄□ ̄;)や(>△<)や(!O!)のような顔文字を使わせてしまうほど不愉快な思いをさせてしまったことを深くお詫びいたします。申し訳ございませんでした。

それって、女として魅力がないって事かーーーい(>△<)
オーマイガーーーット(!O!)

ものすごく魅力的な女優であるということは「言うまでもないこと」と思っておりますので、あえて美辞麗句は書きませんでした。大きな試練を乗り越えて、(胸のサイズは小さくなったけど)内面からにじみ出るような美しさがより磨かれた素敵な女優になってくれて、非常に嬉しく思っています。

はい。。。しかし事実「相変わらず体重は簡単に増え、顔にも身体にもプルプル君がつくのに、唯一10代の頃と違うのは、胸にだけ全くつかなくなったという事なのだーーー(T^T)」

個人的には適度にぷにぷにしてるくらいが好みではあるんですが、芸能人としてはそうもいきませんよね。ついでに胸のサイズはほどほどが一番です。大きすぎるくらいならむしろないほうがまだマシです。

で、でも、「今年は筋肉をつけて、カッコいいボディの女になるのだー( ̄^ ̄)v」・・・予定では(;¬_¬)

めざせパーフェクトボディ!!

最後に、改めて今回の件につきましてお詫びいたしますとともに、今後の一層のご活躍を心より願っております。

| | コメント (0)

2005/01/25

「“プッ”ログ」に名前変えようかな

@nifty:NEWS@nifty:ソウルの漢字表記、韓国が変更案→中国は認めず(読売新聞)

ぎゃははは!! これだから極東三馬鹿ヲチはやめられん。

<丶`∀´><【日本海】ではなく【トンヘ(東海)】ニダ!!

これを怪しげな史料をもとに世界中にアピールして、一部の欧米の地図屋が"Sea of Japan"を"East Sea"に書き換えた・・・という成功体験に基づいたのか、調子こいて宗主国に楯突いてみましたが・・・。

 今回の決定は李明博ソウル市長が19日に発表したもので、「首爾」には「第一の都市」との意味も込められている。同市は表記変更の理由として〈1〉ロンドンやモスクワは中国語で「倫敦(ルントゥン)」「莫斯科(モースーコー)」と現地音に沿って表記している〈2〉韓国語音に近い「首爾」であれば、名称の混乱はなく、中国人にもなじみやすい――などを挙げ、市の中国語ホームページ上でさっそく「首爾」を使い始めた。

<丶`∀´><今日からウリナラの首都は【首爾】ニダ!!

 21日付の中国紙「新京報」は「新表記を受け入れるかどうかは中国など中国語圏の国の権利に属すことであり、韓国はそれを尊重しなければならない。単なる表記の問題ではなく、歴史的習慣や経済コストにもかかわる問題だからだ」との識者論文を掲載。

(#`ハ´)<内政干渉アル!!

<;`Д´><・・・・・・

これで「【日本海】を【トンヘ(東海)】に書き換えよう運動」の馬鹿馬鹿しさが少しでも骨身に沁みてくれればいいんですけどね。韓国人が日本海を韓国国内で【トンへ(東海)】と呼ぶのが勝手なように、中国人が中国国内でソウルを【漢城】と呼ぶのは勝手なんですから。

高句麗歴史問題なんてのもあるし、ニダニダシナシナ(AAry殴り合っていてください。日本人はそれを横目で見て( ´,_ゝ`)プッってしてますから。

| | コメント (0)

2005/01/22

泥仕合

すっかり朝日vsNHKになってしまって、安倍ちゃんや中川氏が置き去りにされているわけですが。VAWW-NETが安倍ちゃんに噛み付いている程度で。これも所詮は「構ってちゃん」だよね(笑)。

【NHK側の攻め】
NHKが本社に18項目の公開質問状
朝日新聞社への公開質問状(NHK公式サイト)

【朝日側の攻め】
NHKに訂正・謝罪求める 番組改変問題で本社通告書
本社の基本的な考え方 NHK「番組改変問題」報道
「取材を重ねて報道」 東京本社社会部長・横井正彦
NHKへの本社通告書全文 「番組改変問題」報道
本社記者会見の主なやり取り NHK番組改変問題報道(asahi.comgooニュース

↑の一番下の記事、Irregular Expression様経由で知ったのですが、同じ記事なのにgooにあるこの部分がasahi.comでは削られてる。

 ――NHKがきょう夜7時のニュースで、朝日新聞の記者がNHK側に「調整をしましょう」と持ちかけたと報じたことについてどう考えていますか。

 取材のプロセスや手段にかかわることなのでお答えできません。

番組の“改変”を問題にしているはずなのに、自分らが記事をつぎはぎするのはOKってことなのかなぁ? もう呆れて物も言えません。┐(゚~゚)┌

| | コメント (0)

ココログ新年会から帰宅

こっそり参加してまいりました。有明へ電車1本で往復できるのは楽だわ。どうでもいいが自宅はニフティ本社からもさほど遠くない。では見たままさらさらと。関係各位へのトラバは省略。

・このたび出版化されることになったのはこちらのブログプロのイラストレーターさんのようです。おめでとうございます。ロビーにノートPCが備え付けてあったのでノミネート作品をざっと見たけど、皆さんすごいなぁ。

ニフティの社長さんは普通のおっさんでした。そりゃ富士通みたいな一流企業に長年勤務してきたんだから、ホリエモンみたいなわけにはいかないよな(笑)。

吉井怜はやっぱりおっぱいがぺったんこになってた。(´・ω・`) 昔『BOYS BE,,,』の舞台で見たときは女子高生役で、胸の盛り上がりがすごかったんですが。桃の天然水のCMが懐かしい。

室井佑月頭の回転の速さはさすがでした。

・司会のおねーちゃんダメダメ。ブログの題名やハンドルネームを平気で間違えるし、トークショーでは話題をループさせるし。

・いろいろ軽食が用意されていたんだが、一番美味しかったのはクリームチーズ入りココアマフィンカレーはそこそこだったかな。

| | コメント (2)

2005/01/21

明日

ココログ新年会に行くことにしました。知り合いは誰もいないし、短い時間で他の人と仲良くなれないヤツですが。とりあえず吉井怜を見に行くようなもんだ今回は。2000年春に舞台で見たときはすっげーナイスバディだったけど、あの白血病でかなりやせちゃったんだよなぁ。

| | コメント (0)

あれれれぇ!?

いつまで続くの朝日虚報問題。

中川氏、本社に訂正と謝罪求める NHK番組改変問題
「正確に報じた」 中川氏記者会見に朝日新聞が反論
朝日新聞報道を「虚偽」と表示 NHK、本社抗議で外す
週刊新潮に本社抗議 NHK番組改変巡る27日号記事で

「政治家が“圧力”をかけた!!」なんて問題にしたくせに、ご自身がNHKや新潮社に“圧力”をかけるのは許されるんだ。えらいんだね、アサピータン。

ちなみに問題の『週刊新潮』を今日買いましたが、新潮独自の特ダネがあるわけでもなく、インターネットで情報を集めている皆様にとっては「( ´_ゝ`)フーン」って感じの内容です。本田雅和記者に関して、よしりんからコメント取っていたのが目を引く程度でしょうか。

| | コメント (0)

2005/01/20

大漁大漁♪

朝日の釈明記事に対してNHKがものすごい剣幕で抗議してますな。匿名だった「幹部」がついに名乗りを挙げました。
抗議文会見要旨資料1資料2

当然ながら(-@∀@) も反撃してますが。

番組改変問題、NHKが朝日新聞社に抗議
NHK番組改変問題の朝日新聞18日付記事、安倍氏談話
「担当者との面談は2月2日」と中川氏 番組改変問題
政治家への番組事前説明「当然」と総局長 番組改変問題
NHK元総局長、発言翻す 朝日新聞抗議「報道に根拠」
番組改変問題 NHKの会見に対する朝日新聞社の反論

本田雅和さん、あんたすごいよ。まだまだ日本に根強く巣食う左巻き反日日本人(日本人じゃない人も)をごっそり釣り上げてくれたんだから。以下順不同で、“民衆法廷”主催団体北朝鮮工作員と仲良しの編集委員(身内!)、泡沫野党ジャーナリストな方々労働組合朝鮮総連・・・まだあるかな? まるで古自転車を北朝鮮に輸出する船のような満載っぷりw

強烈毒電波を死にそうなほど浴びせてくれてありがとう。

朝日新聞(*^ー゚)b グッジョブ!!

| | コメント (0)

2005/01/18

いい加減もうお腹いっぱい

NHKにもドキュメンタリージャパン(13日付14日付)にも突き上げられていた(-@∀@) さん、数日間鳴りを潜めていましたが反撃に出たようです。

NHK番組改変、審理続行を決定 東京高裁
「上層部は腐っている」NHKプロデューサーがコメント
安倍・自民幹事長代理に謝罪求める 市民団体が抗議文
安倍氏が本社に抗議 謝罪と釈明、訂正記事の掲載求める
NHK番組改変問題、本社の取材・報道の詳細
安倍晋三氏の主な発言 NHK番組改変問題
中川昭一氏との一問一答 NHK番組改変問題
「NHK側から放送前に説明」自民・考える議員の会幹部

チン☆⌒ 凵\(\・∀・) 謝罪と訂正記事まだぁ?

| | コメント (0)

2005/01/16

ただいま伊勢から帰宅

土曜日に外宮、日曜日に内宮と参拝してきました。土曜日は小雨で寒く、訪れている人もさほど多くなかった。今日はいい天気でしたが、さすがに激混み。あまりじっくり見ることはできませんでしたが、お参りはきちんといたしました。

今回印象的だったのは、内宮に行く前に立ち寄った「奥の院」と呼ばれている臨済宗の朝熊(あさま)山金剛證寺(こんごうしょうじ)。伊勢志摩スカイラインという有料道路の道中にあるせいなのか、訪れている人も少なく静かなお寺でした。本堂から巨大な卒塔婆が壁のように立ち並ぶ道を抜けて最奥まで行くと、伊勢湾を一望できます。天気のいい日に訪れるといいでしょう。

おはらい町も混み混みの竹下通り状態(笑)でしたが、「すし久」の手こね寿司と伊勢うどん(店名は忘れた)はバッチリいただいて参りました。長時間待ってでも「すし久」でのお食事をおすすめします。

また機会を作ってお参りしたいですね。昔は“一生に一度のお伊勢参り”だったのが、現代はその気になれば何度でも気軽に行けるわけですから。

おまけ。今回は近畿日本ツーリスト系列のバスツアーだったんだが、添乗員が長谷川京子似の美女でした(;´Д`)ハァハァ

| | コメント (0)

2005/01/15

携帯から書き込むテスト

今からちょっと遅い初詣に行ってきます。バスツアーなんだけど。行き先は伊勢神宮。4年ぶりです。

| | コメント (0)

2005/01/14

トカゲの尻尾、または鉄砲玉

NHK 見解をまとめ発表(NHKニュース)
「言っていない」中川氏、安倍氏が否定 NHK番組変更(朝日新聞)

中川昭一氏と面会したのは放送の3日後だそうですし、事の経緯を海老沢会長に伝えた報告書は存在しなかったそうです。安倍氏がNHK幹部を呼びつけたという事実もないそうです(本人のサイトでもそう書いてますね)。

さぁ長井チーフプロデューサー、あんな会見まで開いたのに局にも政治家にも速攻で否定されて、どうするつもりなんでしょうか? 次の一手が見ものですな。(・∀・)ニヤニヤ

そして件の番組の問題点には一切触れず、長井氏を持ち上げて安倍・中川(昭)両氏を叩きたかった(-@∀@)さん、本当にご苦労様でした。2人にはかすり傷一つつかず、しばらく経てばこの騒動も埋もれていくでしょう。お詫びと訂正記事を楽しみに待つことにいたしますのでよろしく。

(03:00追記)
中川氏「事前やりとりない」 番組問題(朝日新聞)
また冒頭の記事の見出しも変わってました。安倍ちゃんと記事を分けたようですね。
NHK「中川氏と面会、放送後」 安倍氏「報道は誤り」

しっかし往生際の悪い(-@∀@)だこと。

| | コメント (0)

2005/01/13

昨日の続き。

昨日の朝日etc.による安倍・中川(昭)叩きの続き。見出しの後に特記してないものは全て朝日新聞の記事です。

※一方の当事者であるプロ市民団体の会見。
女性団体がNHKなど批判 経産相も指摘認める(Yahoo!ニュース:共同通信)

※野党の反応。
NHK番組改変 野党批判、「国会で追及」

※官房長官の会見。
「事実関係承知していない」NHK2議員指摘で官房長官

#安倍ちゃん本人のコメントはご本人のサイトにあるんですが、アクセスが集中しているのか重すぎて表示できず読めていません。Irregular Expression様を参照してください。m( _ _ )m

※朝日の本日付の社説。
■NHK――政治家への抵抗力を持て

※そしてついに告発者本人降臨キタ━━(゚∀゚)━━!!
NHK番組改変問題 「会長了承していた」と告発者会見

告発したNHKの長井氏の言い分を検証しちゃうぞっと。

 長井さんによると、番組を企画した下請け会社の視点が主催団体に近かったため、「戦争を裁くことの難しさ」や歴史的な位置づけ、客観性を強調して現場を取りまとめてきたという。

『國民新聞』のこの座談会の内容(第7項を参照)は事実だったってわけね。「近かった」どころか完全に身内だったようですが。

 番組改変の指示について、長井さんは「これまでの現場の議論とはまったく違う内容。現場の意向を無視していた。政治家の圧力を背景にしたものだったことは間違いない」と述べた。

現場の意向ってのは、「“従軍”慰安婦は【性奴隷】だ!」とする連中による欠席裁判をそのまま放送したかった・・・ということでFA? 放送法第3条の2違反ですなぁ。「法律にのっとって放送してね(はぁと)」ってお願いしたのが“圧力”なんだぁ。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

 現場のスタッフ全員が反対したという、放送直前の3分間の番組カット。その中には中国人元慰安婦の証言も含まれていた。「被害者の声だけは何とか守りたかった。最後まで闘えなかったことを反省している」。そう言って長井さんは、再び目を赤くし、唇をかんだ。

そう思っているなら、なぜ放送直後に告発しなかったの? 今このタイミングでの告発って、ものすごい悪意を感じるんですが。折しも↓こんな記事が出ているだけに。

脱北者調査の韓国議員会見、中国側が阻止

この明らかな言論弾圧を覆い隠すために、NHKと朝日が手を組んで大報道している・・・ってのは電波入り過ぎですかそうですか。ここまで妄想入らなくても、エビジョンイルを道連れに安倍ちゃん達を引きずり降ろしたい意図は感じられました。でも余りにも露骨過ぎて、こんな世論操作にだまされる人がいるのかどうか・・・?

ま、久々に毒電波を堪能させていただきました♪

| | コメント (0)

2005/01/12

俺はアサピー、権力の監視が使命って言うじゃなーい?

NHK番組に中川昭・安倍氏「内容偏り」 幹部呼び指摘(朝日新聞)

強烈電波キタ━━━ヽ(@∀@-)ノ━━━!! 頭クラクラ。

故・松井やより氏が“民衆法廷”の中心人物だったんだよね確か。そんで番組内容が編集されたことに不満の左巻きプロ市民連中が裁判を起こして今なお控訴審で争ってるってねぇ。“右翼”団体の圧力で改竄された・・・とは当時からプロ市民一同主張なさってましたが、「実は政治家からも“圧力”を受けていた!! 我々は弾圧されたのだ!!」ってのが今回の告発のようですな。

ご丁寧なことにアサピーさん、記事末尾に放送法第3条を引用している。

 〈放送法3条〉 放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、何人からも干渉され、または規律されることがない。

ここに引っ掛かってるって(-@∀@) はおっしゃりたいんでしょうが、実は放送法第3条には続きがありまして。ここから引用。

★☆★ここから★☆★

(国内放送の放送番組の編集等)第3条の2 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

★☆★ここまで★☆★

「慰安婦制度は【性奴隷】だ!」と主張なさるのはプロ市民の勝手。“民衆法廷”を開いて昭和天皇を貶めてはしゃぐのも勝手。その一方的な言い分だけを垂れ流すことが問題だったわけで、政治家がNHKに「公正・中立に放送してね(はぁと)」ってお願いすることがそんなに問題かなぁ? スキャンダルの揉み消しとは違うんだからさ。

憲法第21条の引用なんて問題外。

 〈憲法21条〉 (1)集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。(2)検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

こんなんで“検閲”? 安倍ちゃんたちが「この場面を削れ」とか指示したわけでもあるまいし。あきれる。

そして今になっての内部告発。チーフプロデューサー氏、放送直後に告発してもよかったはずなのに。それを朝日が(おまけで毎日も)大々的に報道。これどこから指令が来たのかな・・・この人が釣れるくらいですから大体想像はつきますが、憶測でものを語るのはやめておきますw よっぽど安倍ちゃんや中川昭一氏を追い落としたかったんだろうけど・・・。

でもこんなのスキャンダルになりませんから!! 残念!! 
もうマスゴミのマッチポンプはお見通し斬り!!

| | コメント (0)

2005/01/10

ヨシト君すばらしい!!

初ゴール決めた!大久保鮮烈デビュー(スポーツニッポン)

早朝に会社のPCでこのニュース見て思わず手を叩いてしまいましたよ。これ以上考えられない幸先のよいデビュー戦と言っていいでしょう。デビュー戦ゴールはセリエA・ペルージャ時代の中田ヒデ以来だもんね。1ゴール1アシストという結果以上に、削られてもカッカせずに闘志をむき出しにしてプレーしていたようで何より。イエローもらわなくてよかった(^^ゞ

現在世界最高峰リーグと言ってもいいスペインでは、城やセレッソの先輩の西澤が跳ね返されてきたけど、愛すべきサッカーバカ(もちろん誉め言葉ですよ)・ヨシト君なら何だかやってくれそうです。早く新妻を呼べるといいですね。

大久保嘉人(*^ー゚)b グッジョブ!!

| | コメント (0)

2005/01/09

松木薫さん、かわいそう過ぎる・・・

北朝鮮に拉致され、死んだことにされて偽の“遺骨”をご家族に送りつけられ(しかも2度も!!)、なおかつ面白半分に報道されて・・・。ご本人もご家族も、なぜこんな目に遭わなければならないのだろう? 理不尽極まりない。

問題の記事:色仕掛け欧州拉致を追及、よど号妻2人帰国へ(夕刊フジ)
『電脳補完録』様より:薫さんの実弟・松木信宏さんの抗議声明

オヤジサラリーマンに買ってもらうためにわざと扇情的な見出しにしたんだろうし、所詮は夕刊紙といえばそれまでだけど、産経もマスゴミに過ぎなかったかと思うと激しく失望。せっかく産経の本紙では北朝鮮記事が充実しているってのに。

1/13(木)に【松木薫さんを救うぞ!東京集会】があります。皆様ぜひ足を運んでください。俺は休日なので行く予定です。

| | コメント (0)

2005/01/08

新幹線も新宿に行くのか

新幹線、新宿―大宮間に地下ルート・自民検討(日経新聞)

実はこれって、新規計画じゃなくて当初から構想にあったものなんですよね。すでに新宿駅の地下には新幹線ホーム建設用のスペースが確保してあるようですから。(参照:Wikipedia-上越新幹線

ついでに東京-大宮間のチンタラ走行も改善してください。隣を走ってる埼京線とどっこいどっこいじゃ、新幹線の名が泣きますぜ。計画・建設された70年代当時とは車両も入れ替わっているし、もうちょっとスピード出しても騒音は大差なさそうなんですが。新宿行きの地下新線なら問題なさそうですがね。

| | コメント (0)

2005/01/07

つまみ出された、といえば

ついにマンギョンボン号が新潟港に入港できなくなったみたい。(参照:Irregular Expression様)

万景峰号が1月の入港断念、船主責任保険手続き済まず(読売新聞)

さぁ、マンギョンボン号は「国際的信用度の高い船主責任保険への加入」が可能なのかな? こんな“悪の巣窟船”((C)夕刊フジ)の保険を引き受けるような奇特な保険会社が世界に存在するのでしょーかね? 声高に経済制裁を叫ぶことなく粛々と進めているってことで素晴らしい。そもそも経済制裁ってわざわざ宣言する必要ないんだよね。宣戦布告とは違うんだから。

個人的には即刻最高レベルの制裁して欲しいですけど。あくまでも拉致被害者や特定失踪者を取り戻すために。ギリギリ締め付けて土下座させて、日本の怒りを思い知らせてやらないと。そして奪還できればもう北朝鮮なんぞに用はない、放置。南北で仲良くしてください。

久々に言っちゃお。

新潟県(*^ー゚)b グッジョブ!!

| | コメント (0)

新春初笑い

いやはや、それにしても昨日のアクセスはすごかったな。普段よりも軽く10倍以上!! そして『カトゆー家断絶』様が更新されて、トップページから過去ログページにうちへのリンクが移った途端に元のペース(1日あたり100Visit、150PageView程度)に戻りました。_| ̄|○

昨日アップするつもりだったネタをばご紹介。いつも巡回させていただいているブログ『散歩道』様に爆笑エントリがあったのでトラックバック。NAVERからの転載みたいです。なんだか不謹慎な気もするけど、今年になって一番笑えました。・・・そういえば北朝鮮も15万ドルの支援金を出すようで。南北揃ってオークション会場からつまみ出されるんでしょうーか?(笑)

ちなみに、左ペイン先頭にインターネット募金リンク集を貼りました。モニタの前から一歩も動かなくてもできるところばかりです(笑)。シューマッハーみたいにはいかなくても、少しでもお役に立てれば嬉しく思います。

| | コメント (0)

2005/01/06

ポカーン

せっかくだから読売の記事についてもエントリ。

李登輝氏「日本人になりたくてうずうず」…中国紙ルポ(読売新聞)

'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

李登輝先生の来日を阻止できなかった厨狂の悔しさがよーっく伝わってきます。まさに負け犬の遠吠えw

しかしほんと厨獄って民度低いんだな。まるで日刊ゲンダイの1面(総理大臣を罵る)や終面(巨人を罵る)並みだよこれ。いや、日刊ゲンダイに失礼だな。こんなのを国のプロパガンダとして出して、みんな喜んで読むんでしょ? ぶっちゃけありえなーい!w

| | コメント (0)

うおおおっっっ

さっき帰宅してブラウザ立ち上げたらびっくり。だって朝9時過ぎの時点で本日のアクセス数がすでに400人突破してるんだもん。またshinobi.jpがトラブったのかと思いきや、どうやら竹熊健太郎さんのブログが切込隊長氏のブログで紹介されたのと同様の事態が起きたらしい。

リンク元は『カトゆー家断絶』様。超有名サイトじゃん・・・。読売新聞のこの記事へのコメントとして、このエントリをリンクしてくださいました。李登輝“塾長”ネタを取り上げたあまたのサイトから、なぜこのへたれブログを選んでいただいたのかよく分かりませんが、とにかくどうもありがとうございました。

まぁ今日限りの瞬間最大風速のような気はしますが、幾人かはブックマークやらRSS登録やらしてくださっているのでしょうから、ラッキーだわこれ。今後も書きたいことだけ書き散らかす所存であります。

| | コメント (0)

2005/01/04

日本におけるドイツ2005/2006

logo_dinjpn2005年度の1年間をかけて、日本とドイツの文化交流を進めようという動きがあります。実は俺、ドイツものが結構好きだったりします。大学生時代にドイツに旅行したことがあるし(ついでにパリやロンドンにも行きましたが、メインはドイツ南部でした)、わざわざ必修でない教養科目のドイツ語上級の講座を取っていたくらい(もうすっかり忘れてしまいましたが・・・orz)。両国は19世紀以来の友邦ではありますが、これを機会により一層相互理解が進むといいと思います。

「日本におけるドイツ 2005/2006」公式サイト
外務省:「日本におけるドイツ2005/2006」概要
ドイツ大使館:駐日大使からのご挨拶
(バナーはここから)

・・・このタイミングでこのエントリを書いた意味は、分かる方には分かっていただけていることでしょう。この日のような気分ではあります。( ̄ー ̄)ニヤリッ

これで終わるのも難なので(笑)、おすすめの街をご紹介。バイエルン州北部、フランケン地方の“小ヴェネツィア”、世界遺産の街バンベルクはよかった。川沿いの小さな街にバロック様式の歴史的建造物がぎっしり。高台の教会の庭から見下ろした街並みは忘れられません。

来年はサッカーワールドカップがドイツで開催されるので、この機会にもう一度ドイツへ行きたいんだがなぁ・・・休めないだろうなぁ。サッカー観戦のために会社やめるわけにもいかないし 。・゚・(ノД`)・゚・。

| | コメント (0)

2005/01/03

NC構想実現へ

日立、社内業務でパソコン利用全廃・専用端末で情報漏えい防止(日経新聞)

90年代半ばにNetwork Computer構想というものがあったんだけど、機器の処理性能が低かったことと、何よりもネットワーク環境がまだまだ貧弱だったことで掛け声倒れに終わっていた。最近のブロードバンド化とセキュリティへの認識の向上で、ようやく環境が整ってきたということなのでしょう。
※参考:2004年のネットワークコンピュータ(CNET Japan)

最終的に日立グループ全体で30万台が新システムに切り替わるとのこと。超巨大企業だけにスケールメリットもすごいことになりそう。なんせ端末側一台一台にOSもアプリもインストールする必要がない。ということはマイクロソフトにWindowsやOfficeのライセンス料を払わなくていいことになるから、開発費用を考慮してもこれだけでも相当のコストダウンになるはず。日立社内で成功すれば導入事例も増えるだろうから、ソリューション開発で収益も上がるだろうし。そのためには現行のMicrosoft Officeに取って代われるような使いやすいWebアプリを開発できるかが鍵になるでしょう。

IBMが中国LenovoにPC事業を売却したことも併せてみると、いよいよPC/AT互換アーキテクチャの終わりの始まりなのかなぁという気がします。

| | コメント (0)

2005/01/01

快晴の元日の朝に思う

あけましておめでとうございます。こんな誰が読むのかわからんよーなブログですが、はてなアンテナやMyBlogListに登録してくださったり、ブックマークなさっている方も何人もいらっしゃるようで、ありがたいことです。今年も自分の書きたいことだけ書きますので、ご愛顧よろしくお願いいたします。

今朝は快晴! 昨日雪(→氷雨)が降ったおかげで空気すっきり! 気持ちのいい朝です。去年は初日の出を職場で見たんだっけ。今年も今夜から5連続夜勤ですが。_| ̄|○

昨日から弟夫婦がうちに来てる。甥っ子は8ヶ月、表情豊かになってますますかわいい(ノ´∀`*) この子が俺程度の歳になる頃には俺はもう初老だし、俺の両親はもう本当の老人。せっかく揃ったこの3世代、将来に渡って安心して暮らせるようになりたいなぁ・・・。これからどんな社会になっていくのか想像もつかないし、もう「待ったなし」の状態かもしれないけど、そのために自分のできることを見つけて粛々とこなしていかないと。無為に過ごしてはせっかく生まれてくれた新しい命に申し訳ないもんね。

| | コメント (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »