« 俺はアサピー、権力の監視が使命って言うじゃなーい? | トップページ | トカゲの尻尾、または鉄砲玉 »

2005/01/13

昨日の続き。

昨日の朝日etc.による安倍・中川(昭)叩きの続き。見出しの後に特記してないものは全て朝日新聞の記事です。

※一方の当事者であるプロ市民団体の会見。
女性団体がNHKなど批判 経産相も指摘認める(Yahoo!ニュース:共同通信)

※野党の反応。
NHK番組改変 野党批判、「国会で追及」

※官房長官の会見。
「事実関係承知していない」NHK2議員指摘で官房長官

#安倍ちゃん本人のコメントはご本人のサイトにあるんですが、アクセスが集中しているのか重すぎて表示できず読めていません。Irregular Expression様を参照してください。m( _ _ )m

※朝日の本日付の社説。
■NHK――政治家への抵抗力を持て

※そしてついに告発者本人降臨キタ━━(゚∀゚)━━!!
NHK番組改変問題 「会長了承していた」と告発者会見

告発したNHKの長井氏の言い分を検証しちゃうぞっと。

 長井さんによると、番組を企画した下請け会社の視点が主催団体に近かったため、「戦争を裁くことの難しさ」や歴史的な位置づけ、客観性を強調して現場を取りまとめてきたという。

『國民新聞』のこの座談会の内容(第7項を参照)は事実だったってわけね。「近かった」どころか完全に身内だったようですが。

 番組改変の指示について、長井さんは「これまでの現場の議論とはまったく違う内容。現場の意向を無視していた。政治家の圧力を背景にしたものだったことは間違いない」と述べた。

現場の意向ってのは、「“従軍”慰安婦は【性奴隷】だ!」とする連中による欠席裁判をそのまま放送したかった・・・ということでFA? 放送法第3条の2違反ですなぁ。「法律にのっとって放送してね(はぁと)」ってお願いしたのが“圧力”なんだぁ。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

 現場のスタッフ全員が反対したという、放送直前の3分間の番組カット。その中には中国人元慰安婦の証言も含まれていた。「被害者の声だけは何とか守りたかった。最後まで闘えなかったことを反省している」。そう言って長井さんは、再び目を赤くし、唇をかんだ。

そう思っているなら、なぜ放送直後に告発しなかったの? 今このタイミングでの告発って、ものすごい悪意を感じるんですが。折しも↓こんな記事が出ているだけに。

脱北者調査の韓国議員会見、中国側が阻止

この明らかな言論弾圧を覆い隠すために、NHKと朝日が手を組んで大報道している・・・ってのは電波入り過ぎですかそうですか。ここまで妄想入らなくても、エビジョンイルを道連れに安倍ちゃん達を引きずり降ろしたい意図は感じられました。でも余りにも露骨過ぎて、こんな世論操作にだまされる人がいるのかどうか・・・?

ま、久々に毒電波を堪能させていただきました♪

|

« 俺はアサピー、権力の監視が使命って言うじゃなーい? | トップページ | トカゲの尻尾、または鉄砲玉 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俺はアサピー、権力の監視が使命って言うじゃなーい? | トップページ | トカゲの尻尾、または鉄砲玉 »