« 古田選手が『6ステイン』読んでるー!! | トップページ | 「WiLL」4月号 »

2005/02/27

祝・H2A打ち上げ成功♪

H2Aロケット:多目的衛星分離、打ち上げ成功
H2Aロケット:土俵際で意地、やっと成功 安堵の関係者
(いずれも毎日新聞)
H2A7号機の成功、“ロケット野郎”もホッ(読売新聞)

毎日と読売が甲乙つけがたくよくまとまってました。ちなみに朝日はあっさり、産経は共同通信配信記事の丸写し(飛行経過図は分かりやすい)。理系白書ブログ様に敬意を表して毎日の記事を先に紹介。
(msnブログって外部からのトラックバックを受け付けてないのかな?)

あとは人工衛星の静止軌道投入が残ってるけど、とにもかくにもロケット打ち上げ成功はおめでたい。今回は老朽化した「ひまわり5号」後継機の運輸多目的衛星(気象観測と航空管制を1機で兼用)という緊急度の高いもので失敗は絶対に許されなかっただけに、現場は想像を絶するプレッシャーだったと思います。読売の“ロケット野郎”の記事なんてそのまんま『プロジェクトX』にできそう(笑)。昨夜の酒は美味かったことでしょう。今後も続けて成功させていただきたいものですが、きっと大丈夫だと信じてます。

前回失敗した情報収集衛星(事実上の偵察衛星ですね)投入に向けてもこれでようやく一息ついた、といったところでしょうか。・・・いや実は失敗に見せかけただけで低軌道に投入されていてダイスが(PAM! PAM!

|

« 古田選手が『6ステイン』読んでるー!! | トップページ | 「WiLL」4月号 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

心底、成功してよかったと思います。5月頃からは、さらに精度の
あがった気象予報が可能になるん
ですよね。

投稿: Mujina | 2005/02/27 09:24

早速のコメントありがとうございます。

いくら緊急避難措置とはいえ、気象衛星にアメリカのお古を使ってる情けない状況はこれで解消です。最新型だけにデータ収集精度が上がるのは間違いないところだと思います。このデータを元にどのような予報を出すか、気象予報士の腕の見せ所ですねぇ。

投稿: るもんど | 2005/02/27 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古田選手が『6ステイン』読んでるー!! | トップページ | 「WiLL」4月号 »