« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の17件の記事

2005/04/30

楽しいことになってまいりました

人民日報『日中共同声明』など3文書を異例の掲載(東京新聞)

日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明
日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約
平和と発展のための友好協力パートナーシップの構築に関する日中共同宣言
(以上、外務省サイトより)

「アジア諸国への侵略に対する反省が足りない日本に、国連安保理常任理事国入りの資格なし」ってのが反日デモの名分だったのに、その名分を自らかなぐり捨てるとは・・・。反日デモ勢力の余りの大規模さに、ついになりふり構っていられなくなったのか? いつ自分達に矛先が向くか、政府・共産党は本気で怯えたのかなぁ。

さぁ、そろそろ5月4日も近付いてまいりましたが、中国の人民の皆様におかれましては当然デモを準備なさっているんですよね? まさか上からのお達しでやめるようなヘタレじゃないですよねぇ? (・∀・)ニヤニヤ

それにしてもこの記事が東京新聞以外のどこにもないのが不思議(親会社の中日新聞のサイトにすらなかった)。

| | コメント (3)

2005/04/29

妄言はお返しいたします

北朝鮮が日本排除演説 中国も重ねて反対 国連改革、非公式協議(産経新聞)

「この国は首相レベルで六十年前の戦争犯罪への謝罪を何度か行っているが、すべてごまかしだ」と決め付け、

「あの国は最高指導者レベルで二十五年前の日本人拉致への謝罪を一度だけ行っているが、もちろんごまかしだ」

「前世紀にこの国に侵略された近隣国は、歪曲(わいきょく)された歴史を教え込まれたこの国の新世代がまた戦争虐殺を起こすのではないかという恐怖からこの国の常任理事国入りに反対している」と強い表現で批判した。

「前世紀にあの国に拉致された近隣国は、歪曲(わいきょく)された歴史を教え込まれたあの国の新世代がまたミサイル実験を起こすのではないかという恐怖からあの国の存在自体に反対している」

はい、カウンターパンチで撃沈w

それにしても極東三馬鹿国がなぜここまで必死になって日本の常任理事国入りに反発するのか不思議でならないんだけど。自らの振る舞いの既知外っぷりに加えてこんな毒電波垂れ流し・・・他国の代表が「中・朝の言い分はもっともだ」なんて賛同するとも思えないがなぁ。

| | コメント (0)

2005/04/28

逃げ切りやがった・・・

訃報:安部英被告88歳=元帝京大副学長 薬害エイズ事件(毎日新聞)

申し訳ありませんが、とても冥福を祈る気にはなれません・・・。亡くなった人に対して悪く言うのは礼を失することだけれども、今回に限ってはこの訃報を見た人は皆「逃げ切りやがった・・・」という気持ちになったのではないでしょうか?

でも患者や遺族は、俺ら一般人の何十倍・何百倍も悔しい思いをしていることでしょう。謝罪と真相究明を心から願っていたにもかかわらず、どちらも墓場まで持っていかれてしまったんですから。

こんな形で控訴棄却になることが残念です。

| | コメント (0)

2005/04/27

失われた35年

「黒い霧事件」の池永正明氏が35年ぶりに復権(サンケイスポーツ)

当時の状況がこのページに解説されているのでご参照ください。

しかしどれだけすごい投手だったんだろう。「黒い霧事件」からして俺が生まれる前の事件だけど、もし永久追放にならなければ晩年の姿は見ることができたのかもしれないなぁ。

あれから35年、球界も改革、改革とやかましいけど、もう二度と池永氏のような“生け贄”を必要とするような事態が起きないことを願います。

| | コメント (0)

2005/04/25

よく見ろ、小泉首相。これが民意だ

北経済制裁 6000人「首相決断を」 拉致国民大集会 定員3倍参加(産経新聞)

すごーい!! 入場できなかった方々は日比谷公園に集まったようですね。天気が快晴でよかった。お天道様が祝福してくれたと信じたいです。夜勤当日だったのが残念だなぁ。もうバナーは外してしまったけど、検索でうちのブログに訪問して下さった人の中からもし一人でも参加していただけていたとしたら、これ以上の喜びはないです。

でもねぇ、盛況に終わったのは喜ばしいことではありますが、このような集会を開催させてしまっている日本の現状は嘆かわしい。四半世紀も訴え続けて未だ愛する家族を奪還できないなんて、残されたご家族の胸中はいかばかりか・・・。後は頼みますよ、小泉さん。もうこれ以上“国民大集会”なんて開催しなくても済むように、あらゆる手立てを尽くしてください。

| | コメント (2)

2005/04/23

「川田くんを笑えるか」へのレスとして

電脳補完録-別館様が、俺のブログの前エントリを参照して記事を書いていらっしゃいました。コメントつけようかと思ったんですが、やり方が分からない(^^ゞ のでトラックバックにて。

さすがにきちんと見ていらっしゃる方がいて安心です。サヨク団体に取り込まれていった当時の薬害HIV訴訟支援運動の大学生連中とは違います・・・って比べるのも失礼ですよね。

《救う会》の活動というのは【北朝鮮による理不尽な拉致で人生の一部を奪われた被害者と家族の皆さんに、元の平穏な暮らしを取り戻していただく】ための支援活動であり、それ以上でもそれ以下でもない、と俺は認識しています。ですから、拉致被害者・家族をそそのかして政治的発言をさせようとする者がいたら、そしてもしノセられて軽はずみに市民団体の広告塔になるような被害者・家族が現れたら、俺は全力で批判しますよ。左巻き売国奴どものダブルスタンダードをこのブログで非難しているのに、「愛国的・保守的な市民団体だからOK」では説得力ゼロになりますから。

追伸。明日の《国民大集会》には行けそうにありません・・・。明日の夜から勤務だから、午後に日比谷公会堂に行けない訳じゃないけど、それでは仕事にならなくなりますから。

| | コメント (0)

2005/04/22

川田くんよぉ・・・

中国反日は日本政府の責任 市民団体ピースボートがデモ行進(産経新聞・共同)
ピースボート公式サイトのインフォメーション

そりゃねあんた、日本には集会・結社の自由ってやつがありますからね、中国と違って。だからこいつらがどんな思想を持っていようが、俺は「デモするな」とは言えませんわな。まぁ70人しか集められなかったようだし、世論への影響力はゼロに等しいんでしょうけど。

ただねぇ、この坊やときたら。別に知り合いでも何でもないんだけど。

 東京HIV訴訟原告の川田龍平さん(29)も参加し「国の責任があいまいにされてきた点で薬害エイズ問題と同じ。政府は戦争責任について何が悪かったか明らかにしてほしい」と訴えた。

あんた、サヨク活動家やってて満足かい? 高校の教師になりたかったんじゃなかったのかい? 何を訴えようが自由だけど、少なくとも俺の心には響かないよ、今のあんたでは。

| | コメント (5)

2005/04/16

朝日、マッチポンプを隠蔽!!

昨日のエントリで取り上げたこの記事、続報はないのかな~っと楽しみにしていたんだが、asahi.comを探しても見つからなかった。それで2ちゃんねるマスコミ板を探したらありましたよ。

[やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その59]からコピペ。

645 名前: 文責・名無しさん [sage] 投稿日: 2005/04/15(金) 22:03:16 ID:hldGnexF
「日独に違い」外相発言を批判 韓国外交通商省 http://www.asahi.com/politics/update/0415/007.html?t

日本の歴史認識を韓国が批判している問題で町村外相が14日に「単純にドイツと 比較というのはいかがなものか」と述べたことに対し、韓国外交通商省報道官は15日、 「周辺国との和解、協力に役立たない発言」との論評を出した。

 論評は「ドイツは戦後、被害国に対して法的、道義的な謝罪と補償を徹底した。 過去の蛮行を子供に教え、世界から信頼と尊敬を得た」と指摘。「日本は政府の 反省と謝罪にもかかわらず政治家の歪曲発言が続き、歴史を歪曲した教科書が 検定を通っている」とした。

リンクを辿っても「お探しの記事はみつかりませんでした」って出てくるんだがなぁ・・・と怪しんでいたら、やっぱり削除されていたよ。↓いちおう証拠のキャプチャ。クリックで拡大します。

asahi0416

asahi-google

この記事と→日中議員会合 両国の努力で困難克服を
この記事の→対立解く一歩めざす 17日に日中外相会談
間にあったみたいなんだけどなぁ? 一体どこに隠しちゃったのかなぁ? 何か都合が悪いことでもあったのかなぁ? 教えて、(-@∀@)たん。

| | コメント (0)

2005/04/15

町村さんは正しい

戦後処理でドイツとの違い強調 町村外相が参院外交委で(朝日新聞)

これは韓国(と場合によったらドイツ)のマスコミを焚きつけるための元ネタじゃないのかな? 今日辺り韓国の各紙が「日 外相 またも妄言!!」とか書き散らかし、それを受けて(-@∀@)が「町村外相の14日の発言が韓国で波紋を呼んでいる」とか書くのかもしれない。俺の予想(妄想とも言う)が当たれば、もろマッチポンプじゃん。町村氏の発言は全然妄言でも何でもない、全く正しい発言なんだがなぁ。(-@∀@)しか取り上げていない辺りが非常に怪しい。

盧大統領は、独紙のインタビューなどで、「日本の態度は人類社会が追求すべき普遍的価値観と合わない」「ドイツが過去を自ら克服して隣国との関係を改善したのは驚くべき力量だ」などの発言を繰り返している。

韓国って自らをユダヤ人になぞらえているのかな? でなけりゃ安易に日独比較なんてできないよな。そもそも日本が韓国に行った行為とドイツがユダヤ人に行った行為とでは比較の対象にすらならないし、西尾幹二氏『異なる悲劇 日本とドイツ』や木佐芳男氏『<戦争責任>とは何か』といった良書によって、日本ではもう単純な“ドイツを見習え論”にはカビが生えつつあるってのにね。ドイツの手を借りてまで日本を貶め、たかろうとする韓国って本当に浅ましく卑しい国だよ。

それにしても町村さん、素晴らしい外相じゃないですか。火種を撒き散らしていた田中マキコや、何もしなかった川口とでは比較の対象にすらならない(笑)。

| | コメント (6)

2005/04/13

試掘まであと一歩!!

東シナ海のガス田試掘権、13日にも認定手続き(読売新聞)

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!! 中日新聞のスクープからそろそろ1年、ついにここまで漕ぎ着けましたか。

 日中関係が悪化しているこの時期にあえて手続きに踏み込むのは、2つのガス田が中間線をまたいで日本側とつながっていることが科学的なデータを基に確認できたことに加え、「日本のEEZ内の手続きは本来、日本が主体的に決める問題で、中国の対日感情とは別問題」(経済産業省幹部)との声が政府内で根強いためだ。

じゃあ今まで40年近く放置していたのは何だったの!?・・・とも思うけど、ようやく方針転換してくれただけでも素晴らしい。

 ただ、実際の試掘作業には、作業船の安全確保など重要な課題が残っており、外務省、防衛庁、海上保安庁を含め、政府全体で再度意思統一することが必要となる。

連中が軍艦やら潜水艦やらで威嚇してくる可能性も考えられるから、海保の巡視艇では力不足でしょう。ついに海自の出番か!? (0゚・∀・)ワクワクテカテカ

読売の一面での連載記事「国家戦略を考える 第2部・自覚なき無資源国」の本日分に、白智立・北京大学助教授のこんなコメントがありました。web未掲載のため手打ちで引用します。

「中国では『能源安全』(エネルギー安全保障)への関心が急速に高まっている。エネルギーが途絶えれば、経済の発展が止まり、13億人の仕事がなくなる。東シナ海の問題も、中国では『日本が中国の能源安全を破壊している』と受け止められている」

「日本が嫌がらせしている」みたいに思われているのは気に入らないけど、経済発展に資源確保が追いついていない現状への中国の危機感は伝わってきます。実際に採算が取れるかどうかも定かでない東シナ海ガス田をあれだけ必死になって確保しようとしているのも、その危機感の表れでしょう。エネルギー安全保障への関心は、中国を見習って強く持っていたいものです。

| | コメント (2)

2005/04/11

大人同士の隣国関係を

中国の反日デモ拡大、広東省で3万人以上が参加
「中国側に責任ない」中国外務省報道官が談話
(いずれも読売新聞)

 中国外務省の秦剛副報道局長は10日、北京で9日に起きたデモについて、「歴史問題などにおける最近の日本の誤った態度や行為に不満を抱く人々の自発的な抗議活動だった」と述べ、謝罪や遺憾表明は避けた。

ふーん、16年前の天安門広場での“自発的な”民主化デモは戦車で叩き潰したくせに、矛先が日本だったら許容されるんだ。ものすごいダブルスタンダードですね。

中国外務省の秦剛・副報道局長は10日、町村外相が反日デモで日本大使館の施設に被害が出たことなどに謝罪と損害賠償を求めたことについて、「(反日デモなど)今日の中日関係の局面についての責任は中国側にはない」との談話を発表した。

あくまでも日本に責任をなすりつけるつもりかい。抗議行動の対象になるようなことは一切行っていないんですがねぇ。この状態が続けば続くほど、中国人民の民度の低さが国際的に露わになるだけですよ。

ここ一連の中国・韓国の反日運動は、これまで日本が“友好”の美名のもと甘やかしてきたツケが噴出しているだけです。日本が国際的に【普通の国】になるための産みの苦しみだと思えば腹も立ちません。どんな国でも隣国と仲が良いとは限らないし、それでも否応なしに付き合わざるを得ないわけですから。日本の周りにはああいう国しかないんだという前提で、媚を売ることなく正当な政策と真っ当な言論で向き合っていくしかないでしょう。

| | コメント (5)

2005/04/10

人の噂も七十五日とは言うけれど

イラク人質事件:1年 高遠菜穂子さんはイラクで支援活動(毎日新聞)
イラク・ホープ・ダイアリー

懐かしい・・・三馬鹿イラク人質事件からもう1年ですよ。ちょうど祖父の葬儀があったのでネット閲覧はできなかったんですが、空いた時間に新聞を食い入るように読んでいたなぁ。

あの三馬鹿以上に家族のDQNっぷりが強烈に印象的だった。郡山のおっかさんは普通っぽく見えたけど、高遠の妹・弟や今井の両親なんかまさにプロ市民の見本でしたよね。そして左巻き同士の連携の速さときたら。自衛隊撤退を要求するデモやら署名やらの運動が即立ち上がったのは、さすが“市民運動のプロフェッショナル”の面目躍如でしたな。

今井は本物のアレだから放っておくとして、ついでに郡山も放っといて、高遠のやってきた孤児支援活動は本来なら「GJ!」なはずなんですよ。自らの軽率さで相当な誤解を招いているのでしょうから、誤解を解くためにどんどんマスコミに発言するべきでしょう。それもピス暴徒みたいにチヤホヤしてくれるところばかりではなく、むしろ論調を異にするところに。PTSDだなんて言わずにさぁw

| | コメント (2)

2005/04/09

よく見ろ、日本人。これが中国だ

北京で大規模抗議デモ 日本大使館に投石、企業など被害(朝日新聞)
中隊長的日常:見てきました「反日デモ」

中隊長さんのブログによると、午前中は野次馬ばかりだったようですが・・・。この後日本大使館に投石ですか。さすが北京市民は民度が高いですなぁ(棒読み)。

 その後いくつかの集団に分かれて午後4時(同5時)ごろ、約20キロ離れた日本大使館前に到着。建物に向かって石やペットボトルを投げつけた。大使館前は重装備の数百人の武装警察部隊を含む1000人近い警察官が警備したが、投石が始まっても制止しなかった。

つまりこのデモは政府公認ってわけだ。日本をターゲットにして、政府・共産党への不満から人民の目を逸らすことに成功している。所詮あのデモ隊の連中は共産党の掌の上で踊っているだけに過ぎないのに、“自発的に”愛国心を発露していると思い込んでいるから始末に負えない。いやはや何とも哀れよのぉ。┐(゚~゚)┌

中国の人民どもは共産党政権に刷り込みを受けてあんな反日活動を起こしているんだから、もし共産党政権が崩壊して親日的な政府が出来れば今度は一気に「ニッポン大好き!」になるんだろうな。大陸中国と仲良くするのはそれからでもいいよね(笑)。

| | コメント (7)

2005/04/08

予想が外れてしまった・・・

「つくる会」教科書 扶桑社側が漏らす(読売新聞)

俺は先月「どこかにSがいる」でこう書きました。

問題は、なぜ「白表紙本」を韓国の「アジア平和と歴史教育連帯」なる団体が入手できたかってこと。読売の記事にある高島教授らの発言が事実とすれば(高島教授マッチポンプ疑惑を唱えるブログもありますが・・・)、どこかの地方自治体から韓国に渡ったのでしょう。ではその地方自治体はどこから入手したの?

扶桑社からとは考えにくい。前回の採択時にも「白表紙本」の段階で朝日新聞にネガティブキャンペーン張られたんだから、わざわざリスクを犯してまで事前売り込みするとは思えません。

となると・・・文部科学省の中に内通者がいる・・・!?

まったくどこの国の政府機関なんだよ。少しはイギリスを見習えよ。

まさか当の扶桑社自ら配っていたとは想像もしませんでした。文部科学省はきちんと仕事をしていたようです。なんせ竹島に関する記述に検定意見を付けてさらに正確に修正させたほどですし。あらぬ疑いをかけたことを謹んでお詫び申し上げます。

にしても扶桑社も脇が甘いよなぁ。採択率を上げようと焦っていたのかもしれないけど・・・。早速(-@∀@)に社説で噛み付かれてるし。あんな反日アジビラに燃料を与えることになったのが残念です。

俺は「日本の未来のために」教科書を作ろうという扶桑社の姿勢には感動すら覚えます。だからこそ、あくまでもルールを厳守してもらいたかった。今回の件を二度と繰り返さず、正々堂々と採択率上昇のためがんばっていただきたいです。

| | コメント (2)

2005/04/07

Googleニュースって便利だな

以下の引用文の太字は筆者によるものです。

《毎日新聞》
婦女暴行:信者の少女に性的暴行 61歳牧師を逮捕 京都

 京都府八幡市に本部があるキリスト教系の「聖神中央教会」の代表者を務める牧師が、信者の少女に性的暴行を加えていたとして、京都府警は6日、大阪府枚方市田口山1、永田こと金保容疑者(61)を婦女暴行容疑で逮捕した。

《読売新聞》
信者少女暴行の牧師を逮捕、教会捜索

 京都府内のキリスト教系宗教法人の創設者である牧師が、複数の信者少女に性的乱暴をしたとして告訴された事件で、府警捜査1課と八幡署は6日早朝、八幡市下奈良、「聖神中央教会」主管牧師、金保容疑者(61)(大阪府枚方市田口山)を婦女暴行の疑いで逮捕、同教会など7か所を捜索した。
(中略)
 金容疑者は1982年から韓国の神学校で学んだ後、京都市内で布教活動を始め、87年に宗教法人の認証を得た。「永田保」と名乗って各地に支部教団を築き、00年2月、上部組織の教団「聖神世界宣教会総会」を設置、総会長となった。「キリスト教年鑑2005年版」によると、東京、山形、大阪、岡山など12都府県に22教会、牧師57人、信者数は約1300人。

《産経新聞(共同)》
牧師、信者女児に暴行 京都府警、容疑で逮捕

 京都府警捜査一課と八幡署は6日午前、信者の少女に性的暴行をしたとして、女性暴行容疑で京都府八幡市の宗教法人「聖神中央教会」代表の主管牧師で韓国籍の金保容疑者(61)=大阪府枚方市田口山=を逮捕、同教会や自宅など7カ所を家宅捜索した。
(中略)
 聖神中央教会のホームページなどによると、金容疑者は大阪府泉南市生まれ。韓国の神学校を卒業し同教会を創設、1987年に京都府の認可を受けた。永田保と名乗ってキリスト教系の教義を説いていた。

《朝日新聞》
信者の女児に性的暴行 新興宗教代表を強姦容疑で逮捕

 信者である12歳(当時)の女児に性的な暴行をしていたとして、京都府警は6日、京都府八幡市の新興の宗教法人「聖神中央教会」代表の永田保容疑者(61)=大阪府枚方市田口山1丁目=を強姦(ごうかん)の疑いで逮捕した。

《京都新聞》
女児性的暴行容疑で牧師を逮捕 八幡の聖神中央教会

 京都府八幡市の新興の宗教法人「聖神中央教会」で、宗教法人代表が信者の女児に性的な暴行を繰り返していたとして、京都府警捜査一課と八幡署は6日、女性暴行の疑いで、主管牧師永田保容疑者(61)=大阪府枚方市田口山=を逮捕した。

コピペするだけでも俺のThinkPadとこのブログが穢れそうな胸糞悪いニュースだけど、あえて引用してみた。通名って便利だねぇ。そして各紙web記事を一覧できるGoogleニュースって本当に便利。(-@∀@)と京都新聞の隠蔽報道が全く無意味になるからさ。この2紙はなぜ本名(と国籍)を隠すのだろう? 一体何を恐れているのかな。

| | コメント (6)

2005/04/04

3日遅れのエイプリルフール!?

市民団体が独自改憲案 「国民の義務」削除など(朝日新聞)

悪質毒電波キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!仕事で疲れた心と身体に強烈電波がしみるなぁw

日本の文化・伝統の尊重を強調したり、国民への義務を強化したりすることを狙う自民党などの議論とは逆の方向からの改憲論だ。

左巻きも護憲一本槍じゃなくなったかと思いきや・・・。そりゃ自民党の改憲案だってまだまだ未熟だけどさ。

 最大の特徴は、憲法の中にある「国民」という言葉をやめ、「市民」にしたこと。そのうえで、義務の規定をなくし、在日外国人の人権保障を充実させたり、外国人や先住民族など少数者の文化の多様性を確保したりする条文を追加する。

義務をなくすってあんた・・・。この憲法の世界では一体誰が納税するの? 誰が子供を教育するの? 生活が成り立たなくなるけどいいのかな。「義務じゃないから知ーらないっと」じゃ済まないよ。それに日本国憲法は日本に住む日本人のための法律なのに、なぜわざわざ外国人の人権を盛り込まないといけないのだろう? 差別はいかんけど区別は必要でしょ。

 須田さんは「護憲・改憲の論議を離れ、市民の立場からどんな憲法が純粋によいのか。これをたたき台に意見をもらえれば」と話している。

“市民立法機構”なる既知外結社の構成員は、散歩道様で晒し上げられていますのでご覧ください。「市民の立場から」などと耳に心地良い言葉を用いてるけど、この“市民”とは【プロ市民】のことでしょ。ノイジーマイノリティの権利ばかり尊重し、サイレントマジョリティを圧殺する差別主義者集団と判断します。

それにしても(-@∀@)たんよぉ・・・こんな記事なんぞよりも書くべきネタは山ほどあるだろうに。安倍・中川両氏への謝罪マダー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

まかり間違ってこんな憲法が公布されたら、本気で海外移民を考えます。絶対ありえないでしょうけど。

| | コメント (2)

2005/04/02

徹底的に争って下さい

石原都知事発言・誤字幕問題:TBS番組プロデューサーら4人、不起訴処分に
石原都知事:近くTBS側を提訴 日韓併合発言誤報で
(いずれも毎日新聞)
まとめサイト

石原知事にしてみれば訴訟を起こすのは当然でしょう。発言をまるっきり正反対の意味に作り変えられて番組で叩かれたんですから。刑事訴訟で嫌疑不十分ってのは納得いかないなぁ。

俺は別に【政治家が愛国者でマスコミが売国奴だから】批判しているわけじゃない。仮に逆パターンとして【政治家が売国奴でマスコミが愛国的】であっても、マスコミが政治家の発言を今回のように捏造したとしたら、いくら俺自身がそのマスコミを支持していようが批判します。立ち位置の左右を問わず、発言を捏造してまでの世論誘導には断固反対です。まぁ今や、下手な世論誘導記事はインターネットで一瞬にして暴かれ、電波扱いされるわけですが。

・・・そういえば、今年初めに捏造記事を書き飛ばした上にNHKと大バトルやって「法廷に持ち込む」と息巻いていたどっかの新聞社は今何やってるんでしょーねぇ?告訴したという噂すら聞きませんが。

(-@∀@)<呼んだぁ?

| | コメント (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »