« Googleニュースって便利だな | トップページ | よく見ろ、日本人。これが中国だ »

2005/04/08

予想が外れてしまった・・・

「つくる会」教科書 扶桑社側が漏らす(読売新聞)

俺は先月「どこかにSがいる」でこう書きました。

問題は、なぜ「白表紙本」を韓国の「アジア平和と歴史教育連帯」なる団体が入手できたかってこと。読売の記事にある高島教授らの発言が事実とすれば(高島教授マッチポンプ疑惑を唱えるブログもありますが・・・)、どこかの地方自治体から韓国に渡ったのでしょう。ではその地方自治体はどこから入手したの?

扶桑社からとは考えにくい。前回の採択時にも「白表紙本」の段階で朝日新聞にネガティブキャンペーン張られたんだから、わざわざリスクを犯してまで事前売り込みするとは思えません。

となると・・・文部科学省の中に内通者がいる・・・!?

まったくどこの国の政府機関なんだよ。少しはイギリスを見習えよ。

まさか当の扶桑社自ら配っていたとは想像もしませんでした。文部科学省はきちんと仕事をしていたようです。なんせ竹島に関する記述に検定意見を付けてさらに正確に修正させたほどですし。あらぬ疑いをかけたことを謹んでお詫び申し上げます。

にしても扶桑社も脇が甘いよなぁ。採択率を上げようと焦っていたのかもしれないけど・・・。早速(-@∀@)に社説で噛み付かれてるし。あんな反日アジビラに燃料を与えることになったのが残念です。

俺は「日本の未来のために」教科書を作ろうという扶桑社の姿勢には感動すら覚えます。だからこそ、あくまでもルールを厳守してもらいたかった。今回の件を二度と繰り返さず、正々堂々と採択率上昇のためがんばっていただきたいです。

|

« Googleニュースって便利だな | トップページ | よく見ろ、日本人。これが中国だ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この問題、私的には「釣」に成功した扶桑社の勝ちだと思ってます。

だって、普通は
 批判を受ける→トーンダウンで曖昧な表現か削除
ってなるのに、自らリークしといて
 批判を受ける→はっきり「不法占拠」と書き換える

蓋を開けたときの反日国家・反日メディアのパニックぶりがそのことを物語ってませんかね。

いろんな人が釣られてしまった、という意味で「グッジョブ!扶桑社」

投稿: Type65 | 2005/04/10 09:49

コメントありがとうございます。俺の決め台詞を取られてしまいましたね(笑)。

うーむ・・・俺も釣られてしまったんでしょうか? Type65さんの説が事実なら、扶桑社はまさに神認定、「肉を切らせて骨を断つ」ってやつですね。

投稿: るもんど | 2005/04/10 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Googleニュースって便利だな | トップページ | よく見ろ、日本人。これが中国だ »