« ドイツへ一番乗りぃぃぃ!! | トップページ | 第二次東西冷戦の幕開け? »

2005/06/11

歴史認識の共有?ありえない!

まずは前エントリにコメントしてくださった似非紳士さんのブログにトラックバック。すっかり乗り遅れてますが(^^ゞ

日本側代表に俵義文の名があるだけでもう内容は想像つきます。しかし連中はさすがにプロ市民・教育界代表、副読本という手を使ってくるところがいやらしい。日教組への影響力もあるだろうし、教科書を使わずにこれ使って授業を進める教師も続出しそう。教科書じゃないから採択阻止運動もできないし、ましてや絶版を目指す運動なぞできやしないので、不幸にもこの副読本を使う羽目になった生徒さんは、この本の内容がどうなのかを文献やインターネットを最大限に活用して自分で調べていただきたいものです。その過程で学力もつくことでしょう。

そして関連しているこんなニュースが。

「併合条約の効力」などで溝…日韓歴史共同研究(読売新聞)
日韓歴史共同研究報告書

だから歴史認識の共有なんて不可能なんですって。そもそも日本側は歴史を学問的研究の題材として扱っているのに対し、韓国側は政治的主張のための道具としてしか扱っていない(中国にも言えますね)。自国の恥辱の歴史から目を背け、日本を踏みつけにして自尊心を満足させたいだけなのです。学問に対する姿勢自体が異なっていては共同研究など進むはずがない。記事内の小此木教授の発言にもある通り、日本側研究者の失望は大きかったことでしょう。

研究者レベルでこれだけ認識の異なっているものを教育の分野で共通化などできるはずがないし、する必要もない。副読本の話に戻りますが、あんなものを作る俵たちはまさに【確信犯】。日本の将来に対する犯罪的行為ですよ。生徒さんが他国におもねった歴史観を鵜呑みにしないよう、周りの大人たちがしっかりする必要がありそうです。

|

« ドイツへ一番乗りぃぃぃ!! | トップページ | 第二次東西冷戦の幕開け? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

初めまして!

わしもその意見賛成。そもそも韓国、中国の歴史教科書は捏造の嵐と聞きます。日本は基本的にありのままの真実をつむぎ合わせて歴史を築いていきますが、中国、韓国では真実を全然書きません。自国に都合の良いように捻じ曲げまくっております。

まぁ、ある意味仕方ないんでしょうけど、共同研究は絶対に不可能でしょうね。真実ばらしたら中国共産党が潰れますし、韓国人は自分達を永久に卑下するでしょう。わしに言わせれば、朝鮮とは古来より小中華主義。つまり中国の属国未満。属国でも自国文化はあるでしょうが、朝鮮はそれすらありませんでしたからね・・・

投稿: akimitsu_hirose | 2005/06/13 00:38

初めまして。コメントをいただき嬉しいです。レスが遅くなってすいません。

中国や韓国は、王朝が変わる度に歴史を新王朝に都合よく書き換えてきた国々ですから。現在の両国ともに戦後に発足してますからまだ60年も経っていない。歴史が断絶しているのに、こうした悪しき伝統だけは引き継がれているから始末が悪いですねぇ。

投稿: るもんど | 2005/06/14 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツへ一番乗りぃぃぃ!! | トップページ | 第二次東西冷戦の幕開け? »