« できるかな | トップページ | 赤と白 »

2005/09/26

やっぱり「国交正常化」・・・

「郵政」改めて決意 首相が所信表明演説(朝日新聞)
「政府規模、大胆に縮減」 小泉首相所信表明(産経新聞)

郵政民営化の決意も結構。【小さな政府】路線も大いに結構。だがなぁ・・・。たった今ここにある危機、そしてたった今も日本海の向こう側で祖国帰還を待つ方々への決意表明はこれだけですか?

朝日より:

●北朝鮮との間では、拉致、核、ミサイルの問題を包括的に解決して国交正常化を目指す

そりゃ裏読みすれば「拉致、核、ミサイルの問題が包括的に解決されない限り国交正常化を目指すことはない」と読めるのかもしれないけれども、素直に読めば「【国交正常化】が最終目標である」としか読めない。あんな国と国交を結ぶ意味などあるまいに。拉致被害者さえ奪還できればあとは放置、でいいと思うんですがねぇ。

|

« できるかな | トップページ | 赤と白 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

郵政民営化を国民に問うたのだから
国交正常化だって問うたっていいでしょう。
あんな敵性国家に対して。日本の治安、国防にかかわる
重大な出来事ですよ。

もしそういう風に話が運び始めたら自分のできる範囲で
徹底的に抗議します。

投稿: 胡弓弾き | 2005/09/26 23:26

コメントありがとうございます!

短く簡潔な所信表明だったのはいいですが、半分以上が郵政関連だったのはどうかと思います。憲法改正にも踏み込んでほしかった。北のような国には、背後に武力をちらつかせないと交渉してもなめられるだけです。

投稿: るもんど | 2005/09/27 07:47

るもんどさま。

所信表明では私も同じことを感じておりました。
これからもむりせず更新していってくださいね。

投稿: 胡弓弾き | 2005/09/27 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« できるかな | トップページ | 赤と白 »