« やっぱり「国交正常化」・・・ | トップページ | オープンにしてね »

2005/10/01

赤と白

大阪高裁で裁判に負けて喜ぶプロ市民・似非先住民族の連合軍や、わざわざ金曜の夜に記者会見する自称報道機関について書くのはやめた。今日はこれについて。もう10月なんだよね・・・。

akaihane

夜勤の帰り道、東京駅八重洲口で女子中高生が「赤い羽根共同募金にご協力をお願いしまーす☆」なんて募金箱ぶら下げていたから、ついふらふらとw 制服のセーラー服には錨マーク・・・超名門校・F学園じゃん。ホワイトバンドが買える程度の小銭を入れて、お嬢様JKとひと時のプレイを堪能いたしましたw
(画像は家の最寄り駅で電車を降りてから撮ってます。さすがにその場でケータイでパシャリはまずいw)

・・・アホですいません。まぁしかしこんな風に募金しようという気になるのも、赤い羽根のように実績あるチャリティ活動だからというのはあります。緑の羽根とか、あしなが育英会とかね。中高生が募金箱を持ってけなげにがんばっているのは心の琴線をくすぐる。かわいいJC・JKならなおよしw

・・・話が逸れた。もしあれが募金箱でなくホワイトバンドの手売りだったとしたら見送ったでしょう。あれはNGO(ピースボートのような怪しげな団体も名を連ねてます)の活動資金集めであり、なおかつ政府に最貧国向け債権の棒引きを求める政治的メッセージの象徴でもある。買った人はいいことをしたつもりかもしれないし、「しない善よりする偽善」と思って買った人もいるかもしれないけれど、俺に言わせればホワイトバンドは偽善ですらない。主催団体のやっていること、やろうとしていることが善であるとは、少なくとも現状では思えないから。

ホワイトバンドを巻いている皆さん、どうか赤い羽根の募金箱にもお金を入れてあげて。そしてホワイトバンドを外せとまでは言わないから、ブルーリボンを一緒に身に付けてくれればと思います。

|

« やっぱり「国交正常化」・・・ | トップページ | オープンにしてね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり「国交正常化」・・・ | トップページ | オープンにしてね »