« ツンデレ反日国家 | トップページ | 1時間60分待ったのに »

2005/10/25

みらいのじどうしゃ

東京モーターショーに行ってきた。せっかくだからと車で行ったんだが、早めに着くようにしたので混雑もなく駐車場も余裕で楽勝。

正直言って、大メーカーの訳の分からぬコンセプトカーなんざぁどうでもいい。取ってつけたようなコンパニオンの皆様も別に・・・。そこいらへんはこのサイトでどうぞ。日産GT-R Proto、マツダ先駆、メルセデスSLRマクラーレン、フェラーリ612スカリエッティ、ブガッティ・ベイロン16.4にはうっとり。

今回俺が見たかったのは以下の3つ。

★モーターショー50周年記念特別展示
トヨペットクラウンから初代プリウスまで、1950年代~90年代の代表的な国産車・バイクの展示。ごみごみしていなくて落ち着けたのでよかった。

cosmo
写真はマツダ・コスモスポーツ。うちの親父が若い頃憧れの車だったらしい。後ろは初代カローラ。

★エリーカ
慶應義塾大学電気自動車研究室の産学協同プロジェクト。

eliica
写真は“公道実験車”。ナンバーがついてる。しかしでかい! メルセデスSクラス並み。Li-ion電池の小型化が難しいせいなのでしょうが・・・。

keio-booth
ブースの運営は全て学生が(それも学部生が)やってるそうな。当然コンパニオンも現役慶大生(*´д`*) 実地学習としては最高の機会だよね。若さと情熱がまぶしいよ。

★クリーンエネルギー車同乗試乗会
ハイブリッド車はともかく、燃料電池車に乗る機会なんてまずない。せっかく天気もいいし、ってことで。

FCX
試乗車種はホンダの燃料電池車FCXを選択。俺はホンダ車乗りなのでね。他にもトヨタの燃料電池車やマツダの水素ロータリーエンジン搭載RX-8(!)、スバルの電気軽自動車などいろいろありました。エアコンの送風を切るとほとんど無音。静かで軽やかな加速は素晴らしかった。

|

« ツンデレ反日国家 | トップページ | 1時間60分待ったのに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツンデレ反日国家 | トップページ | 1時間60分待ったのに »