« ラプター!!・・・のシム | トップページ | ミキティの“トゥインクルバンド” »

2005/11/18

有楽町マリオンへ行くべし

今日から23日まで、有楽町マリオンにてこんな写真展があります。詳細は下記のリンク先をご参照願います。俺は午後から行く予定。

「めぐみちゃんと家族のメッセージ 横田滋写真展」

帰宅したら感想を書きます。

(19:00追記)
行ってきました。夕方4時半頃でしたが、さすがに題材がタイムリー過ぎるためか賑わっていました。

写真自体はどうってことない、ごく普通の家族の当たり前のような成長記録です。でも、電車の中でおどけた表情だったり、バレリーナのように脚を揃えておすまししていたり、友達と楽しそうに外でお弁当を食べていたり・・・そんな一枚一枚に俺の心はかきむしられるような気持ちになりましたよ。一日も早く帰国できますように、そしてまた家族揃って新しい一枚をアルバムに加えることができますように・・・と祈ることしかできませんでした。

小学校1年生まで大井町に住んでいたんですよね・・・。大井第一小学校の桜並木は大きくなって、毎年春は美しいですよ。大森貝塚も公園としてきれいに整備されました。阪急百貨店は“デイリーショッパーズ”に名前が変わったけれどまだ駅前にあります。地下を走るりんかい線でお台場に行ったらビックリするかもしれませんねぇ。

いつもいつも俺のブログでは批判ばかりの朝日新聞だけれど、今回ばかりは褒めてつかわす。あとはどのようにこの展覧会と紙面の論調の整合性を取るのか、期待して待ちます。

|

« ラプター!!・・・のシム | トップページ | ミキティの“トゥインクルバンド” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラプター!!・・・のシム | トップページ | ミキティの“トゥインクルバンド” »