« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の12件の記事

2005/12/25

いろいろ、がっくり

昨日はクリスマス・イブでしたっけ・・・('A`)

夜勤の明けで一日寝てました。これではもし誰か相手がいたとしてもデートなんか無理。

そして今日は有馬記念! 遠路はるばる中山競馬場まで行きましたが・・・_| ̄|○

馬単の裏目を買っておけばなぁ。終わってみればハーツクライの勝ちには納得ですが、やっぱりディープインパクトの負けは見たくなかったよ。

先週は多忙に加え、身内のトラブルでへこんでました。またぼちぼち更新再開いたしまする。

| | コメント (0)

2005/12/18

3ヶ月足りないばっかりに

【フィギュア】浅田真央が世界の頂点に!!五輪出場はダメ…(サンケイスポーツ)

生中継を見逃した・・・_| ̄|○ 前の晩全然眠れなかったせいで、1つ下のエントリをアップした夕方過ぎからうとうとしてしまったよ。不覚。

それにしてもまたまた驚異の10代選手、しかも妹系美少女! これで人気大爆発でしょう。競技の第一線からは去った(←コメントのご指摘により訂正)お姉ちゃんも我が事のように喜んでいるんでしょうねぇ。

 優勝後、浅田は「(10年)バンクーバー五輪があるので、それに出られたらいいと思います」。けなげに笑顔をみせた。晴れ姿を4年後まで待つにはあまりに惜しいが、天才舞姫は決してめげない。「(今後は)きょうできなかったトリプルアクセルを2回入れるか、4回転ループを跳ぶことです」。“マオ・ワールド”で跳んで、跳んで、跳び続ける。

規則の壁でトリノに出場できないのは残念極まりないけれども、あと4年間このまま成長できれば、次のバンクーバーでは世界中から“女王”と認められるはず。今から楽しみですよ。

| | コメント (2)

2005/12/17

「たまたま」だと!?

北朝鮮人権非難決議、国連総会で初採択…拉致など指摘(読売新聞)
北の拉致非難決議採択 国連総会、初の名指し 中露反対、韓国は棄権(産経新聞)

この決議に法的拘束力はないとはいえ、抑圧者の非道さと被抑圧者の悲惨さを多くの国が認識していることをアピールできたということは実に喜ばしい。中国とロシアが反対、韓国(最近は“下朝鮮”という表現が流行っているようですな)が棄権というのも、最近の6ヶ国協議の経緯からして想定の範囲内なので気にもならない。

しかしキタ━(゚∀゚)━! の喜びもつかの間、続きを読んでブチ切れ。産経より引用(太字は筆者による):

 採決に先立ち、演説した北朝鮮代表は、米国を「歴史的に戦争と虐殺を行ってきた犯罪国家」、日本を「戦争犯罪国家」とそれぞれ表現し、決議案を提案したことへの不満を表明。日本人拉致については「一九七〇年代の日本との敵対的な状況のもとでたまたま起きたこと」とし、「小泉首相の訪朝で拉致問題は解決済み」との見解を改めて示した。

「ふ・ざ・け・る・な」としか言い様がない。これ読んで怒らない日本人は、福岡県の中学教師に成り代わって俺が非国民認定してやる。A day in the life of Nagoya様と全く同様に、俺も暴力衝動にかられそうです。

気を取り直して、読売より引用:

 EU提案の北朝鮮人権非難決議は、ジュネーブの国連人権委員会(53か国)で2003年から3年連続で採択されているが、事態が改善されていないとして、EUは全191か国が集まる国連総会に提出。人権問題を扱う総会第3委員会で11月に採択され、本会議に送られていた。

 EUは2001年に北朝鮮と外交関係を樹立後、「人権対話」を始めたが、進展がなく、態度を硬化。これに拉致問題を抱える日本や北朝鮮の人権状況を問題視する米国が共同提案国として加わった。北朝鮮は国連人権委員会の特別報告者の入国を認めず、調査を拒否している。

今回のEUの動きについて、外交のファンタジスタ様に興味深いエントリが。本件についてはEUもアメリカも、人権問題を錦の御旗にしつつも単なる正義感だけで動いているわけではない・・・ということなのでしょう。

| | コメント (2)

眠れねぇぇぇ

なんせ昨日の朝が夜勤の上がりで、帰宅して昼間に寝て夕方に起きて夜から会社の忘年会でしたから。普通の人に例えれば朝からビール飲んだようなもんだ。まるでドイツ人の飲んだくれみたいだw 目が冴えまくってるよ。

木曜日の夜、出勤途中に道端でパスケースを拾いまして。中身はスイカ(定期券ではないカード)、パスネット、バスカード、会社のIDカード(顔写真つき)、それに現金1万円。急いでいたので元あった場所に戻そうかとも思ったけど、やっぱり交番へ届けました。

持ち主のところに無事に戻ったようで、昨日の午後にお礼の電話が来ましたよ。昼間寝ているときにその電話で起こされたわけですが、20代後半~30歳程度と思われる女性と商売抜きで電話でしゃべったのは久々だったので許すw 

これで(金銭でのお礼の権利は放棄しましたが)持ち主から何かお礼の品物でも贈ってくれれば、まるで『電車男』みたいな展開に・・・って我ながらキモいなぁw でもすいません、これくらいは夢を見させてください。野郎と人妻しかいない会社なもので。_| ̄|○

| | コメント (0)

2005/12/16

ノーベル賞が消えてゆく

ES細胞成功、黄教授が論文撤回を要請…韓国メディア(読売新聞)
「黄教授の幹細胞は存在せず」ミズメディ盧理事長(聯合ニュース日本語版)
【黄教授インタビュー】「一部問題あるが、結果は待って欲しい」(朝鮮日報日本語版)

一連の流れは幻影随想様に詳しくまとめられています。必読。

世界の科学界への影響については幻影随想様の考察にお任せするとして、不謹慎かもしれないけれど俺の興味は今後韓国国民がどれほど手のひら返しをするか、ってこと。まぁ日本だってマンション・ホテル欠陥建築事件なんてものの疑惑追及真っ最中だったりするので、あまり<丶`Д´>さん達をからかうようなことも書きにくいのですが。「自然科学分野での韓国人初のノーベル賞は確実」だのと吹聴し、黄教授の業績に対し唯一疑惑を報じてきたMBCテレビからは番組スポンサー企業が引き上げ・・・それもこれも彼の研究に対する国民的関心の高さゆえだったのでしょう。全国民の幸せ回路が強制終了させられたわけで、この後韓国の世論がどうなるのか想像するのも恐ろしい。多少は同情しつつ、今後に注目していきたいと思います。

| | コメント (0)

2005/12/15

永久に求めないでね

新たな国立追悼施設、調査費計上求めず…有志議員の会(読売新聞)

 しかし、自民党には「中国、韓国との関係が悪いこの時期に調査費を付ければ、両国の圧力で決めた印象を持たれる。補正予算でも対応できることで、時期を見極めた方がいい」との声が出ていた。

印象も何も、あんな施設の建設を求めているのは特定アジア以外にないでしょうが。

 公明党も、議論が十分に出尽くしておらず、世論ももう少し喚起する必要があると見て、同調することにした。

君らは国立戒壇建立になら諸手を挙げて賛成するのでしょう。本件で政教分離を唱える資格はありませんな。

 民主党には依然、「対中、対韓関係改善の糸口がつかめない」との不満もくすぶっているが、引き続き早期の施設建設を目指すことを確認して矛を収めた。

瑞穂たんが助けを求めてますよーw

ところで、この記事を読んでふと思ったこと。

自衛隊員のための追悼施設というのは、市ヶ谷の防衛庁敷地内にある殉職者慰霊碑しかないのでしょうか? あそこは中に入るために事前申し込みが必要だそうですから、開いている時間にはいつでも訪ねられる靖国とは雰囲気も全く違う場所なのでしょう。俺は防衛庁に立ち入ったことないのでよく分かりませんが(なでしこ通信様に防衛庁見学のエントリがあったのでTB)。幸いなことに自衛隊には“戦死者”は今のところいませんが、近い将来に戦争せざるを得なくなったとすると、国としてはやっぱり市ヶ谷で慰霊するしかないのでしょうか? 靖国が一宗教法人となった現在では、政府の手で靖国にお祀りするわけにもいかないのでしょうし、現状それが妥当だとは想像しますが。それとも自衛隊員本人が生前に望んでいれば“英霊”に加えられるのかな? どなたか教えてくださいませ。

ま、記事に戻れば“靖国神社に取って代わる”国立追悼施設は不要ということで決まりですね。

| | コメント (2)

2005/12/10

ブラジル?望むところ!!

日本はブラジルと同組、初戦は豪州-W杯ドイツ大会(サンケイスポーツ)

F組はオーストラリア→クロアチア→ブラジルですか。決勝トーナメント進出に向けて全く楽観的になれる相手ではない。でも日本代表とて決して“参加賞”で終わるようなチームではないと信じてます。あと半年間、コンディション調整をしっかりとしていただきましょう。ジーコ&イレブン、頼むぞ!!

      ┌─┐  ┌─┐
      ││  │
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ にっぽん!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  にっぽん!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 ||    |
 └─┘    └─┘

| | コメント (2)

阻止限界点、突破

「親日派」財産は没収 韓国で新法成立

 同法は1904―45年の間に日韓併合条約に深く関与した高官や独立運動を弾圧するなど「重大な親日行為」をした者が、その対価として取得した財産を国庫に帰属させると規定。判断は大統領直属の委員会が行うとした。

韓国、奇妙な光景 北の独裁を擁護 「人権問題」政府は冷淡 金大中氏も無関心

 ソウルでの北人権国際会議に反対する人権・社会団体(二十五組織)が発表した声明は「北の政治犯収容所は存在が確認されていない」「食糧難は(北朝鮮だけでなく)多くの国で発生している」「拉致韓国人問題は南北分断の悲劇」などとし、北には人権問題は存在しないとする北朝鮮の主張そのままに“独裁体制擁護”に懸命だ。

(いずれも産経新聞)

たった今同じ民族が繰り広げているあからさまな人権侵害に目をつぶり、一方で100年前の行為を事後法で裁く・・・まさか21世紀にもなって、こんな前近代的な国家運営にお目にかかれるとは思わなんだ。しかもよりによって隣の国だし。_| ̄|○

“親日派”判定委員会に北朝鮮の工作員が潜り込まないとは言えないし、ましてや市民団体なんて記事の引用の通り、北の代弁者と化してしまっている。『民間防衛』(スイス政府編)の第4項【戦争のもう一つの様相】に想定されているほぼそのままの状況に陥りつつあるように思える。

ついに大韓民国の亡国へのカウントダウンが始まってしまったのかもしれない。曲がりなりにも自由主義陣営の最前線にあった国が、もはや共産主義とすら呼べない朝鮮キム主主義独裁帝国の工作活動に呑まれてしまうのは非常に痛ましく思うけれども、国民が望むのならばそれはそれで結構なこと。朝鮮半島統一国家が日本に牙をむくことを覚悟して、あらゆる面で備えを万全にしておくことが必要でしょう。

| | コメント (0)

2005/12/09

単なる住居不法侵入ですから

防衛庁官舎ビラまき事件に逆転有罪判決…東京高裁(読売新聞)

 中川武隆裁判長は「表現の自由は尊重されるべきとしても、他人の権利を侵害してよいことにはならない」と述べ、3人を無罪とした1審・東京地裁八王子支部判決を破棄し、大西被告に罰金10万円、高田、大洞両被告にはそれぞれ罰金20万円を言い渡した。3人は上告する方針。

《立川自衛隊監視テント村》の連中は、裁判長のお言葉をよーっく噛み締めるべきですな。自分らだって、家のポストにデリヘルやらAVやらのチラシが入っていたら嫌でしょ? それと一緒。「我々の正義の訴えをアダルトチラシと一緒にするな!」はなしの方向で。

そもそも自衛隊員とその家族にイラク派遣反対を訴えたところで意味がないのにね。本人や家族が内心どう思おうが、一自衛官には命令拒否などできないのですから。ビラの内容について反論する術を持たない自衛隊員・家族に自分勝手な主張を押し付け、自己満足に浸っているプロ市民どものなんと醜悪なことよ。連中はむしろ政治家の屋敷に投函すべきだったね。即刻現行犯タイーホでしょうがw

| | コメント (0)

2005/12/08

とんだ友情年もあったものだ

「日韓友情年」 ソウルで寂しい閉幕レセプション(朝日新聞)

今年が《日韓友情年》だと言われて納得するのは、韓流ドラマ・タレントの熱狂的ファンだけでしょうw

韓国人は一方的にあらゆる分野で国民一心同体となって反日の火の玉と化し、日本人はそんな様子を見て連中の本質を多少は知ることができた・・・友情とは程遠い状態に至ったけれども、ここから隣国同士の普通の付き合いが始められるのかもしれない。隣の家の住人と必ずしも仲が良いとは限らないように、国同士でも隣国だからといって特別に好き合わなければならない理由などない。まぁわざわざ憎しみ合う必要もないので、個人や民間で交流が深まる分には一向に差し支えないし、むしろ望ましい。

政府のすることは今年のような大々的な行事主催ではなく、民間交流のために積極的に両国の情報を提供すること。相手政府のくだらない要求は撥ね付けること。この2点だけで十分です。麻生太郎外相の存在が象徴しているように、今年になって対韓外交の姿勢は以前よりはまともになってきました。来年以降もこの調子で頼みます!

| | コメント (0)

2005/12/02

分かりやすい斜め上ですね

韓国キムチ業者、政府提訴へ 寄生虫問題(朝日新聞)
キムチ輸出企業、政府相手取り集団訴訟の構え(聯合ニュース日本語版)

このエントリのカテゴリ指定を【グルメ・クッキング】にするわけにはいかないなw

朝日より引用:

 聯合ニュースによると、韓国の食品医薬品安全庁が国産キムチの検査を実施し、一部から寄生虫卵が検出されたと発表したことに対し、18社は「世界にキムチを不良製品だと認識させ、業者を倒産の危機に追いやった」「漠然とした根拠で発表し、国内や海外の消費者の不安をあおった」と批判した。

政府に批判の鉾先が向かう理由が意味不明。業者が倒産の危機に追いやられたのは自業自得だし、寄生虫卵検出は紛れもない事実(この18社に検出された製造元が含まれているかは不明だが)。失われた信頼を回復するためにキムチ業界が一致団結して、製造工場の環境と従業員の衛生観念の改善に全力を尽くすのが先だと思うんですが、訴訟を起こすほうで一致団結するのがかの国ならではでしょうか。

衛生観念といえば、聯合ニュースにはこんな記事もあったよ。《国民手洗い運動本部》なる組織が実在できてしまうかの国って一体・・・(´・ω・`)

聯合ニュースより引用:

 キムチ輸出企業らは、政府が被害補償や輸出物流費、支援単価の引き上げ、緊急金融支援などに応じない場合は、物理的な集団行動も辞さない考えだ。

また「謝罪しる! 補償しる!」ですか?・・・実はデモ実行をワクテカしながら待っていたりしますw

俺は別に元々キムチは嫌いじゃなかったんだけど、しばらく前に冷蔵庫に放置されて発酵しすぎたものを食べて以来どうにも苦手になってしまったよ。そして今回の騒動・・・もうしばらくはキムチを口にすることはないでしょう。売日毎日新聞頭狂東京新聞の記者じゃないのでw

| | コメント (0)

2005/12/01

さっさとやれー

東シナ海のガス田開発、安全確保へ自民が法案提出(読売新聞)

 東シナ海のガス田については、政府は「帝国石油」に、日中中間線の日本海側海域で試掘する許可を与えている。ただ、「現行の法体系では、試掘に反対する中国の市民団体などが試掘現場に接近して威嚇しても、具体的被害が出ない限り、取り締まれない」(自民党幹部)という。

 法案は、試掘が妨害を受けた際、海上保安庁などが妨害者を排除する法的根拠を設けることで、試掘に向けた環境を整えるのが目的だ。日本の中止要請を無視して開発を続ける中国をけん制する狙いもある。

「中国の市民団体」!? 日本の左側の皆様が自称する意味での“市民団体”が中国にあるわけないでしょうに。わざわざ東シナ海のど真ん中まで来るほどの連中なら、中共政府の息がかかっていないはずがない。

それはさておき、《春暁》がいつでも生産可能な状態になった(数日前のテレ朝ANNニュースでも放映されたようですね)現状、日本としても一刻の猶予もないことを自民党の皆様もきちんと認識していらしたようで好ましい。必ず成立させていただきましょう! くだらない政争で審議時間切れ廃案・・・なんて許さんよ。

二階さんは彼なりのやり方で対応するようですが・・・。日本の国益に寄与する大臣なのか、それとも紅之傭兵の後継者なのか、これからの行動で明らかになることでしょう。(・∀・)ニヤニヤ

| | コメント (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »