« 1日遅れの麻生祭り | トップページ | ま、日テレだし »

2006/01/31

オジャマモン、逆切れ

ヒューザー、18自治体を提訴「耐震偽装を見逃した」(読売新聞)

 訴状などによると、ヒューザーは26件のマンション(未着工物件を含む)について、「18自治体は、建築確認や完了検査で、構造計算書の改ざんを見逃した」と主張。民間の指定確認検査機関が建築確認を行った物件についても、最高裁判例により、自治体が責任を負うとしている。

こいつは一体何をほざいとるのか。テメーんところでしっかり真面目に設計するのが大前提だろうが。「わが社も被害者だ」とでも言いたいのか? ふざけんな。

 小嶋社長は提訴後の記者会見で、「被害者救済を一日も早く実現するため、提訴に踏み切った」と述べ、訴訟で得た賠償金はすべて被害者救済に充てる方針を示した。

住民をダシにするなよ。建物を建てるのにインチキしたからといって、救済資金集めまでインチキな手段を取るとは・・・。もっと真っ当な手段で金策できないものか。

ライブドア事件しかり、防衛施設庁談合事件しかりだけれど、このマンション耐震強度偽装事件ほど“モラルハザード”という言葉がピッタリくる事件はないですねぇ。┐(´д`)┌ ヤレヤレ

|

« 1日遅れの麻生祭り | トップページ | ま、日テレだし »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1日遅れの麻生祭り | トップページ | ま、日テレだし »