« 悲しいけど、これって戦争なのよね | トップページ | Newsweek国際版 »

2006/02/14

東京特派員?

NYタイムズ、靖国参拝批判など渡辺読売主筆紹介記事(読売新聞)

 【ニューヨーク=大塚隆一】11日付の米紙ニューヨーク・タイムズは読売新聞の渡辺恒雄グループ本社会長・主筆を紹介する記事を掲載した。記事は、ニューヨーク・タイムズ紙東京特派員による2時間のインタビューなどを基にまとめられている。
(以下、引用文内の太字は筆者による)

オオニシのことかーーーっ!!!と、このスレをチェック。

8 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/02/13(月) 20:21:24 ID:x41FLNv60
 12 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/02/13(月) 19:58:48.46 ID:nAe1XBc50
 またこいつか

 Shadow Shogun Steps Into Light, to Change Japan

 By NORIMITSU ONISHI

 Published: February 11, 2006

 http://www.nytimes.com/2006/02/11/international/asia/11watanabe.html

ビンゴ!!・・・_| ̄|○

以前にも書いたけれど、ナベツネの持論に同調できないのは私怨のゴリ押しに過ぎないから。その私怨で論調をコロコロ変えられてはたまらない。老害そのもの。まぁ、おそらくナベツネの肝いりであろう《検証・戦争責任》という不定期連載企画は勉強にはなりますが。

この記事を書いた大塚特派員、嫌々書いたのかなぁ? それとも嬉々として書いたのかなぁ? と想像逞しくしてしまいますがw、読売の中の人たちはさっさとナベツネを隠居させてください・・・って、それができていればとっくにやっているのかな。_| ̄|○

依存症の独り言様とmumurブルログ様にTB。

|

« 悲しいけど、これって戦争なのよね | トップページ | Newsweek国際版 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

読売でもクーデター?

投稿: 煬帝 | 2006/02/17 00:19

読売社内の権力構造までは窺い知る由もありませんけど、ナベツネの署名記事が載らずに社外で言いたい放題させているのは読売のせめてもの良心なのかもしれません。

投稿: るもんど | 2006/02/17 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲しいけど、これって戦争なのよね | トップページ | Newsweek国際版 »