« 来た来た、ようやく!! | トップページ | ゆりかもめ、今日から豊洲延伸 »

2006/03/26

現役日本最強馬!?

圧勝だ!ハーツクライ、ドバイシーマC制覇
ユートピア、逃げ切って“先陣”飾る…ゴドルフィンマイル
(いずれもサンケイスポーツ)

有馬記念で先行させてディープインパクトに土をつけたかと思いきや、今度は逃げ切りでドバイを制するとは・・・やるな、クリストフ・ルメール。もちろん馬の状態も最高だったんでしょう。春の天皇賞でディープと再戦できないのはとっても残念だけど、この調子だとヨーロッパで再び顔合わせになるかもね。そして日本に帰ってきたら、勝っても中山競馬場が静まり返った去年の有馬のようなことにはもうならないでしょう。( ̄ー ̄)

ユートピアも素晴らしい。2歳からずっと出走し続けて6歳まで衰えなく国際G2勝利、それもドバイのダートを逃げ切りですから価値が高い。

ハットトリック(ドバイデューティフリー)、フラムドパシオン(UAEダービー)、そして真打ちカネヒキリ(ドバイワールドカップ)は残念でしたね。勝ち馬から離されたとはいえ、フラムドパシオン3着は立派。怪我で引退しドバイに出走できなかった父クロフネの分までがんばってくれたと思います。

さて今日は高松宮記念・・・難しい。(´・ω・`)

|

« 来た来た、ようやく!! | トップページ | ゆりかもめ、今日から豊洲延伸 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来た来た、ようやく!! | トップページ | ゆりかもめ、今日から豊洲延伸 »