« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の11件の記事

2006/09/25

日本のスイッチ(2006/09/25)

先週の同回答者は198/40015。問6はきれいに50:50に分かれましたね。以前にもエントリ書いたように、今回の実名報道は全くもって中途半端だった。どうせ実名出すなら指名手配の段階から出せっての。

それでは今週分。(■太字が俺の回答)

問1.安倍新総裁が誕生、民主・小沢氏との党首討論は
 ■今から楽しみ
 □特に関心なし
しかし両者とも激務に耐え得る健康状態を保てるのでしょうか。

問2.安倍夫人昭恵さんめぐるマスコミの盛り上がりは
 □つい見ちゃう
 ■少しげんなり
ってゆーかそんなに騒がれてるの!? 確かに美人妻とは思うけど。がんばれ後藤田、水野真紀をファーストレディーにしてくれw

問3.タイの政権争うクーデター、十数回目だそうです
 □意外な感じ
 ■そんな覚えも
15年ぶりだってね。報道に接する限り全然緊迫感が感じられないんですが、タイ国民も慣れっこなんでしょうね。そしてプミポン国王がどれほど敬愛されているかってことですよね。

問4.日の丸や君が代を学校で義務付けるかの議論って
 □大事なことだ
 ■少しむなしい
「当然大事だけど、それ以上に空しい」ですよ。売国に魂をひかれた屑狂死教師と放屁法匪どもの専横を正すべし。

問5.米国産にこだわった牛丼の吉野家はイメージを
 □上げたと思う
 ■下げたと思う
牛丼が特別好きなわけでもないのでどうでもいいんですが、先週9/18の復活デーには行列しようかと一瞬だけ思いましたw

問6.コンビニ割りばし、環境意識高めるため有料化は
 ■支持できる
 □ちょっと困る
ぜひともそのお金を国産木材の間伐材の利用促進に役立ててはいただけないでしょうか。

問7.やせすぎモデル排除のファッションショーって
 □健全でよい
 ■モデルに同情
どんな業界であれ、いきなりの方針転換ってのは戸惑うものですよね。まぁ、個人的にはスーパーモデル体形の女性には全く魅力を感じないんですが。むしろ少々ぷにぷになくらいが♪

問8.我が家での「救急ばんそうこう」の呼び名は
 □ばんそうこう
 ■他の呼び名
はい、代名詞になってるジョンソン・エンド・ジョンソン製の商品名で呼んでおります。PlayStation3だろうがXBOX360だろうがテレビゲームは何でも“ファミコン”と呼ぶ年配者みたいなもんだw

【日本のスイッチ】については、各社の携帯から毎日新聞公式サイトにアクセスしてください。
【「日本のスイッチ」の輪】については、atsuのB級ニュース批評様をご参照ください。

| | コメント (1) | トラックバック (11)

2006/09/23

リンゴをパクリ

【外信コラム】ソウルからヨボセヨ リンゴの気持ち(iza!:産経新聞)
2500個あった「清渓川りんご」、盗難相次ぎ残り28個(朝鮮日報日本語版)

おなじみの黒田コラムですが・・・朝から脱力っす。

ただ“感情に忠実”な韓国人ならずとも街路樹に赤いリンゴとなるとつい手を伸ばしたくなるだろう。

えぇー!? 俺にはちょっと理解不可能ですよ黒田さん。だって農家で丹精込めて育てているわけじゃなく、街中で排気ガス浴びて育っているようなリンゴでしょ? 硬い殻つきのギンナンを拾うのとは訳が違う。

そして結局こうなっちゃった。朝鮮日報より引用。

 施設管理公団は残りの28個だけでも熟させようと、17日にりんごの木に通じる道の入り口30メートルに網を張った。

“感情に忠実”過ぎるソウル市民のおかげで・・・記事の写真で見ると散歩するのによさそうな歩道なのにねぇ。ソウルという都市はのんびり・ゆったりと過ごすには世知辛過ぎるようですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/22

おめでてーな

「国歌斉唱の義務ない」教職員の訴え認める 東京地裁判決(iza!:産経新聞)

屑教師ども(と反日マスゴミ)が屑裁判長の屑判決で大喜びですか。ま、どうせ高裁で逆転するに決まってますが。もう長々と書く気が失せ失せですわ。

 小泉純一郎首相は21日、国旗国歌の強制は違法とした東京地裁の判決に関連し「人間として国旗国歌に敬意を表するというのは法律以前の問題だ」と述べた。

こればっかりは大賛成! 常識知らずな連中が子供に教育だなんて笑わせる。

(追記)
国旗・国歌で起立・斉唱強制、都教委通達は違憲…地裁(読売新聞)

この記事もリンクしておこう。産経ではなく読売を元にエントリ書いたほうがよかったな。

 一方で、判決は、国旗掲揚や国歌斉唱について、「生徒が日本人としての自覚を養い、将来、国際社会で信頼されるために、国旗国歌を尊重する態度を育てることは重要で、式典で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることは有意義」と認め、「教職員は国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を負い、妨害行為や生徒に起立などの拒否をあおることは許されない」とした。

 ただ、教職員個人が起立を拒否しても、「式典の妨害や国旗国歌を尊重する態度を育てる教育目標を阻害するおそれはない」とし、「懲戒処分をしてまで強制するのは、少数者の思想良心の自由を侵害する行き過ぎた措置」と述べた。

生徒の立場を考慮して記事にきちんと取り上げているのがGJ。「生徒には指導すべし、しかし教師は拒否してOK」っていうこの判決がホント支離滅裂だってことがよく分かる。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006/09/18

日本のスイッチ(2006/09/18)

先週の動物スペシャル、同回答者数は1149/42573。問8は「駆除」が88%ですか。そりゃみんなゴキブリは殺しますわなw

ここからは2週間ぶりの時事ネタスイッチ(■太字が俺の回答)。

問1.政界引退する竹中さん、政治家としての私の評価は
 ■高いです
 □低いです
個々の政策の是非については正直言ってよくわかんないんだけど、既得権益のしがらみなく仕事して“主君”小泉首相と共に去るのが新鮮。議員辞職の置き土産が“女子プロレス界最強の漢”なんてオチまでつけてくれたしw

問2.上場も果たした今話題の「ミクシィ」、あなたは
 □登録してます
 ■縁がない
最近はリアル友人との付き合いが極端に減ったせいで、誰もミクに誘ってくれませぬ。Yahoo!DAYS(Yahoo!IDプレミアム会員なら招待なしで入れる)にはマイページを作ったけど、何が面白いのか意味不明なので放置。だからきっとミクもつまらんのだろうってことで、ネット上だけでの知り合いからのお誘いも断ってます(すいません>だっしーさん)。

問3.飲酒運転した公務員に、厳しい処分をする動きに
 ■賛成
 □反対
でもこんなの自分できちんと自制してもらいたいですよ。公務員に限らず。

問4.居酒屋などのお店に駐車場がついてるのって
 ■どうかと思う
 □問題感じない
問題文のニュアンスとは違うのかもしれませんが、酒メインの店限定として回答しました(でなかったら「ファミレスに駐車場があるのってどうよ?」ってことにもなりかねない)。徒歩や電車・バスで行けない場所だったら、タクシーでも使えばいいんじゃないんでしょうか。

問5.ゴジラ松井、ケガから復帰して大活躍してる姿に
 □ちょっと感動
 ■別に感慨ない
リハビリは血のにじむようなものだったろうし、復帰戦の4安打特大ホームラン・・・でもまだまだ現時点では感動するにはちょっと早いような。

問6.高専生殺害容疑の少年、自殺した後の実名報道は
 □必要性ある
 ■しなくていい
俺は少年犯罪の実名報道自体には賛成なんだが、今回は容疑者が“死に逃げ”しやがったからもう意味ないんじゃないかな。逮捕→裁判→受刑のプロセスを実名報道して、少年犯罪の抑止力になってもらいたい。そのためにも少年法なんかとっとと改正願いたい・・・俺のこの回答は毎日新聞の意図とはきっと違う意味なんでしょうね。

問7.早実斎藤投手と卓球少女愛ちゃんが同い年って
 □変な気分だ
 ■違和感ない
福原は今や卓球界の“メジャーリーガー”なわけで、むしろ見た目や実年齢よりも大人っぽく思える。来年からは早稲田大学の同級生なんですかね

問8.鼻毛の手入れ、私はしています
 ■はい
 □いいえ
Amazonで話題になった《鼻毛カッター》、俺も持ってます。Amazonじゃなくヨドバシのポイントの余りで買ったんですが。俺は鼻毛が伸びるのが早いようで、今や欠かせません。

【日本のスイッチ】については、各社の携帯から毎日新聞公式サイトにアクセスしてください。
【「日本のスイッチ」の輪】については、atsuのB級ニュース批評様をご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2006/09/17

福岡地検GJ

懲役25年も…酒飲み運転3幼児死なせた元市職員を起訴(iza!:産経新聞)

うちのブログの方針として悲惨な事故や凶悪な事件はなるべく取り上げないようにしてきたんですが、こればっかりは。

酩酊状態での飲酒運転、相手の車を海に突き落とすほどの激しい追突、現場から逃走、水ガブ飲みして隠蔽工作・・・殺人も同然! これで業務上過失致死なんてありえない! 今林被告への危険運転致死傷罪の適用は当然でしょう。せいぜい25年間ぶち込まれてやがれってんだ。

そしてこんな悲惨極まりない事故の直後にもかかわらず、全国で飲酒運転による事故で逮捕者続出ですよ。ホント理解不能。「俺に限って事故なんて起こすはずがない」「前回も大丈夫だったし今回もきっと平気」「俺は今林とは違う」なんて思っていたんでしょうが・・・加害者どもの頭の中にはきちんと脳味噌が搭載されているのか疑いたくなる。まぁきっとアル中で脳細胞が死に絶えていたのでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/13

いじらしい

日中首相の握手写真、ASEMのHPに…中国の要望で(読売新聞)
ASEM公式サイトの該当ページ(英語)

いやもう全くタイトルの通りとしか。

 両首相は、靖国神社参拝問題をめぐって関係が冷え切っているが、10、11両日の会議期間中は場内で非公式に何度か軽くあいさつした。各メディアは握手の瞬間を撮影していなかった。

 ところが、11日は、中国政府の公式カメラマンが至近距離で両首相の握手の瞬間を撮影していたという。ASEM議長国のフィンランド政府によると、同日午後、中国政府から「日本の首相との握手の写真を撮ったので、ASEMホームページに掲載してほしい」と写真提供があり、掲載を決めた。

準備万端・・・の割には小泉首相は手前の誰かで隠れてるし。温家宝にしてもちょこんと手を差し出しているだけで、本気で握手しているように見えないんですけど。

同日、フィンランド政府からヘルシンキ市内で連絡を受けた日本政府筋は「日本との関係改善に意欲を示す中国からの明確なメッセージだと受け止めている」と語った。

確かにそうなんだろうし「中国 必 死 だ な w」とは思うけれど、それなら中国国内向けにもこの写真を配信していただかないとね。外国の通信社に規制をかけるような国では、国内向け報道における日本のイメージをいつまでも“小日本鬼子”のままにしておかないと都合が悪いんでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/12

日本のスイッチ(2006/09/11)

先週は409/40868。また多数派に戻りました。一部の方にドゴス・ギアがウケたようですな。いやほら、ドロスだと戦艦じゃなくて空母だし、ドムやドップもだめでしょw

今週は・・・なぜに動物ネタ? 親王殿下ご誕生とか9・11テロ5周年とか、いろいろあるでしょうに・・・え、お前がエントリしろって!? orz
■太字が俺の回答)

問1.今、動物と一緒に生活してる
 ■はい
 □いいえ
猫自慢してもよくって?

June2

うちの愛猫"June"です。12歳・メス・雑種。うちにもらわれたのが6月だからという単純な命名。父はアメリカンショートヘア(アメリカのコンテストのチャンピオンキャット)、母はアメショーと別種とのハーフ。特に取り柄はないけれど、別種の血が1/4入っているせいなのかすこぶる健康! さすがに最近は老いを隠せなくなってきた感じがするけど、若い頃のかわいさははっちゃんマミタス並みだったと思うよ♪

問2.動物園の動物に、あなたが期待してるのは
 □かわいらしさ
 ■野生のすごさ
かわいい動物が見たければペットショップに行けばぁ? あるいは犬・猫との触れ合いを売り物にしているテーマパークとか。

問3.山や森の中で、野生の動物に出くわした体験が
 ■あります
 □ないです
日光や大分・高崎山のニホンザル・・・は“野生”と呼んでいいものなのかどうか。あと小学校低学年の頃、当時の家の近所の河川敷(藪)で蛇を見たのは怖かったなぁ。「マムシに注意!」っておどろおどろしい看板が立っていて、その近くだったから。

問4.動物園は、学術研究や動物保護もやってます
 ■当然常識です
 □忘れてた
見世物小屋やペットショップとは違うのですよね。

問5.今までに、生き物のためのお墓を作ったことは
 ■ありました
 □ないです
これも小学生の頃、金魚やクワガタのお墓を作った記憶はあります。

問6.パンダ目当てに、上野動物園まで行った経験が
 ■あります
 □ないです
これは幼稚園の頃だから、行ったということしか記憶にないよ。

問7.夜の動物園では、トラやライオンも活発と聞くと
 ■ぜひ見たい
 □興味わかない
これで「ぜひ見たい」が多いと、旭山動物園では深夜開館してくれるのかな!?w

問8.もしゴキブリがスズムシみたいな声で鳴いたら
 □好感もてそう
 ■それでも駆除
鈴虫は秋だけ、しかも捕まえない限り屋外だからいいんです。室内で年がら年中響き渡るゴキブリの鳴き声・・・悪夢としか言い様がない。

【日本のスイッチ】については、各社の携帯から毎日新聞公式サイトにアクセスしてください。
【「日本のスイッチ」の輪】については、atsuのB級ニュース批評様をご参照ください。

| | コメント (1) | トラックバック (9)

2006/09/06

日本のスイッチ(2006/09/04)

では改めて今週もスイッチいきましょう。前回は43/40200。初の2桁・・・米タワレコの破綻が皆さん意外だったようで。あと日ス輪では改憲議論歓迎が大多数だったのに、世間にはまだまだ改憲アレルギーがあるんでしょうかねぇ!?
■太字が俺の回答)

問1.自民総裁選、安倍氏の出馬会見についての感想は
 □新鮮さ感じた
 ■まあ予想通り
実は現時点ではさほど関心がない。どうせ自民党員じゃないし。もちろん『美しい国へ』も読んでない。間違ってますかぁ?(;・∀・)

問2.小泉政権が5年半も続いたのはどちらかといえば
 ■実力だと思う
 □運だと思う
うわぁ、これ回答を変更したいw エントリは今日だけど回答は送信済みだったから。あのまま女系天皇容認を強引に進めていたら名宰相どころか逆賊だったのに、最後の最後までこれだよ・・・。

問3.9月1日の防災の日、何かの訓練に参加しました
 □はい
 ■いいえ
先にエントリ書いた通り、さいたまスーパーアリーナ(←「さいたま」とひらがな表記が正しいのね)にて世界バスケ準決勝観戦。今ここで震災が発生したら避難場所はどこなのかな・・・パニック起きかねないな・・・と気にはなりましたが。

問4.そういえば、私は帝王切開で生まれたらしい
 □はい
 ■いいえ
予定日より3週間も多く母親の腹の中に居座ってましたw そして俺の誕生日は台風一過、夕方の東京の空に何年ぶりかに虹がかかったんだって!(≧∇≦)b

問5.今後どのコンビニでもお酒が販売可能になります
 □それは便利だ
 ■現状で十分
最寄りの店で販売しているから今のままで結構w まぁめったに酒は買わないし、必要なときはカクヤスで仕入れるから。

問6.携帯電話の「良番」が億単位で取引されてるって
 □面白い話だ
 ■ちょっと怖い
たかがケータイに億の金を払える人ってどんな人なんだろう。とても想像つかない。

問7.「超ド級」のドは、軍艦の名前が由来です
 ■知ってた
 □知らなかった
ふっふっふっ、よくぞ訊いてくださった。もちろん・・・



ドゴス・ギア




・・・寒っ。100年前のイギリスの戦艦ドレッドノートですね。

問8.自分のいびきに驚いて目が覚めたことがある
 □はい
 ■いいえ
さすがにそれは・・・ってゆーか自分でイビキかいてるかどうかなんて全然分からんし。家族に聞いた限りでは余りかかないようですが。

【日本のスイッチ】については、各社の携帯から毎日新聞公式サイトにアクセスしてください。
【「日本のスイッチ」の輪】については、atsuのB級ニュース批評様をご参照ください。

| | コメント (1) | トラックバック (5)

新宮様

さっき帰宅してテレビをつけたら、もう朝のうちに無事にご出産なさっていたのね。

男児でも女児でも、母子ともご無事でさえあれば喜ばしいことだと思っていました。これで皇室典範の議論も拙速を避けられるというものです。

東京は雨が降ってきた・・・かっちゃんも書いていたけれど、天が流した嬉し涙なのかもしれないね♪

| | コメント (1) | トラックバック (14)

2006/09/04

“特定”を再認識

「対日関係良好」、東南ア・印で9割超…7か国調査(読売新聞)

帰宅して朝刊の一面を見た瞬間に笑いをこらえ切れませんでした。《現在の自国と日本との関係は良いか悪いか》の回答の棒グラフが掲載されていて、例によってあの国だけズッコーンと・・・w ヨミウリオンラインにはグラフは未掲載なので、コンビニで朝刊を買うなり図書館で読むなり誰かがうpしたスキャン画像を見るなりしてぜひ確認してみて。

最近は『自衛隊VS“特定アジア”―中国・北朝鮮・韓国』(別冊宝島)なんて本も出版されているとはいえ、まだまだ【特定アジア】という言葉はインターネットでニュースを漁るヘビーユーザーの用語に留まっているのが現状。でもこの記事さえ読めば概念の理解はバッチリでしょうね。

ちなみに先の設問に対する俺の答えは、もちろん「良い」! 別に首脳会談が行われていなくったって、両国間の貿易も文化交流も極めて盛んでしょ。そして竹島問題や北朝鮮問題なんかでも、ようやく日本側からも主張をぶつけるようになりつつあるし。全くノープロブレム。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/09/02

認めたくはないものだな

世界バスケ準決勝にも行きましたよ。

問題の第1試合(スコア記事1記事2)、アメリカが負けるのを見ることになろうとは・・・。どうしても“アメリカ=初代ドリームチーム”のイメージが強過ぎて、敗北なんてありえなく思ってしまいがちなんですが、この若いチームにそこまで求めるのは酷だったってことなんでしょうか。今日はとにかくフリースローが入らなかった(特にレブロン・ジェームズ。1/4はひどいでしょ)。結果論だけどFTをしっかり決めてれば勝っていたかも。守備のミスマッチもままあったし、完敗としか言いようがない。

試合終了直後のギリシャは、まるで優勝してもここまで喜ばんだろうって感じw まぁでも、アメリカよりギリシャのほうがチームプレーに勝ってたし、2Q以降は一度も逆転を許さない完勝でしたから、喜ぶ資格ありですね。

第2試合(スコア記事3記事4)は息詰まる好試合。パウ・ガソルを中心にインサイドを支配するスペイン、エマニュエル・ジノビリ中心に外からのシュートで追いすがるアルゼンチン・・・最後にフリースローを1本決めてなんとかスペインが逃げ切ったけど、どっちが勝ってもおかしくなかった。試合としてはこっちのほうが面白かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »