« 日本のスイッチ(2006/09/18) | トップページ | リンゴをパクリ »

2006/09/22

おめでてーな

「国歌斉唱の義務ない」教職員の訴え認める 東京地裁判決(iza!:産経新聞)

屑教師ども(と反日マスゴミ)が屑裁判長の屑判決で大喜びですか。ま、どうせ高裁で逆転するに決まってますが。もう長々と書く気が失せ失せですわ。

 小泉純一郎首相は21日、国旗国歌の強制は違法とした東京地裁の判決に関連し「人間として国旗国歌に敬意を表するというのは法律以前の問題だ」と述べた。

こればっかりは大賛成! 常識知らずな連中が子供に教育だなんて笑わせる。

(追記)
国旗・国歌で起立・斉唱強制、都教委通達は違憲…地裁(読売新聞)

この記事もリンクしておこう。産経ではなく読売を元にエントリ書いたほうがよかったな。

 一方で、判決は、国旗掲揚や国歌斉唱について、「生徒が日本人としての自覚を養い、将来、国際社会で信頼されるために、国旗国歌を尊重する態度を育てることは重要で、式典で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることは有意義」と認め、「教職員は国旗掲揚、国歌斉唱に関する指導を行う義務を負い、妨害行為や生徒に起立などの拒否をあおることは許されない」とした。

 ただ、教職員個人が起立を拒否しても、「式典の妨害や国旗国歌を尊重する態度を育てる教育目標を阻害するおそれはない」とし、「懲戒処分をしてまで強制するのは、少数者の思想良心の自由を侵害する行き過ぎた措置」と述べた。

生徒の立場を考慮して記事にきちんと取り上げているのがGJ。「生徒には指導すべし、しかし教師は拒否してOK」っていうこの判決がホント支離滅裂だってことがよく分かる。

|

« 日本のスイッチ(2006/09/18) | トップページ | リンゴをパクリ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

高裁の判決まで、イヤ高裁で負けたとしてもこの判決を未来永劫お守りとして言い続けそうで怖いです。
傍論が違憲判決になるぐらいですからね。

投稿: ラッキーゲラン | 2006/09/22 15:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62325/11993308

この記事へのトラックバック一覧です: おめでてーな:

» 司法の失墜。 [親父の威厳BLOG.ver]
『9月22日付・読売社説(1)  [国旗・国歌訴訟]「認識も論理もおかしな地裁判決」』 [続きを読む]

受信: 2006/09/22 14:30

» 基地外教師に基地外判決 [よしなしごと日記]
世の中にはちょっと変わった人はいるものですけど、それが裁判官だと目も当てられない [続きを読む]

受信: 2006/09/22 22:32

» 裁判長を調べると・・・ [Tagebuch(たーげぶーふ)]
仕事(というか、通常業務とは異なるレポート)が忙しくてエントリを休んでしまった。職場に顔を出せば「疲れてない?」「顔色が悪いよ?」「老けた?」とまで言われてしまった。 さて、そんな中結局は安部氏が自民党総裁になってしまったり、タイでは長閑なクーデター...... [続きを読む]

受信: 2006/09/22 22:52

» 日の丸・君が代::都教委敗訴>難波孝一という名前を覚えておこう!! [佐藤 健の溶解する日本]
 なんともはや。 東京地裁で、アカ教師が国旗・国家と起立斉唱義務の有無の確認と慰謝料を請求した裁判の判決があり、東京地裁は一)起立斉唱の義務なし-日の丸君が代は戦前軍国主義の象徴であった、反対する権利は公共の福祉に反しない限り保護されるべき→義務なし 二)都教委の通達-合理的な基準を逸脱、非起立・非斉唱でも教育目的は阻却されない 三)強制された教員の精神的損害-一人三万円相当の被害認定。... [続きを読む]

受信: 2006/09/23 00:12

« 日本のスイッチ(2006/09/18) | トップページ | リンゴをパクリ »